警察官不祥事

TOTAL VISITOR

名前
メール
URL
タイトル
コメント
文字色
修正キー (記事の修正や削除などに使用します)
投稿     

About 【 警察官 不祥事 】

このサイトは何も悪口を並び立てることが趣味のサイトではありません。

しかしながら、昨今の情勢を見ると、もはや自浄作用ない現実。インターネットと言う公共のメディアの力を借りることにより、国民の信頼を回復する戒めとなることを期待しています。

私は、優秀な公務員、市民の為に働く人とも面識がありますが、このページに掲載される不祥事を起こす人の数には、驚きとともに失望させられるばかりです。

全国20万人の警察職員や公務員の大半は、職務に忠実な方々とは思いますが、これほど不祥事が多発し、明確な解決策を見出せない今日この頃です。

5457

レス記事(0件)

証票だけの手帳も販売していたとみられる

巡査部長・武内功郎容疑者(49) | 2012年5月31日(木) 17:10:54


警官が1冊1万円で偽造警察手帳を販売

スポーツ報知 5月31日(木)8時3分配信



 徳島県警の警察官による警察手帳偽造事件で、大阪府警と徳島県警の合同捜査本部は30日、有印公文書偽造の疑いで徳島県警小松島署の巡査部長・武内功郎容疑者(49)=徳島市=を再逮捕した。

 両府県警によると、武内容疑者は、顔写真や階級だけが記された「証票」を自宅のパソコンで作成。そこに徳島県小松島市の彫刻業者が警察名を刻印したレプリカの記章と組み合わせ、関西や関東の男性3人に販売する目的で警察手帳3冊を偽造した疑い。3冊はいずれも警視庁の作製名義で、販売価格は1冊当たり1万円前後だった。

 武内容疑者は「警察手帳にニーズがあることをインターネットで知り、偽造を始めた」と供述。09年頃からオークションサイトを通じて販売を開始したという。彫刻業者は「武内容疑者の依頼で、数年前から記章を十数個作った」と説明しており、武内容疑者は記章のない証票だけの手帳も販売していたとみられる。販売冊数は3冊以外にも多数にのぼるとみられ、両府県警は偽造手帳の回収を進める。両府県警は刻印を請け負った彫刻業者も同容疑で書類送検する方針。徳島県警の鹿山公弘首席監察官は30日、「県民に深くおわびする」とコメントした。



5456

レス記事(0件)

手続きが面倒だった

生活安全課の男性巡査部長(40) | 2012年5月31日(木) 16:57:29


有印公文書偽造・同行使:遊技業店の開店許可証を偽造、交付 県警、巡査部長を懲戒処分 /宮城

毎日新聞
 県警は30日、正規の手続きをしないまま遊技業店の新規開店許可証を偽造、交付したとして、仙台北署生活安全課の男性巡査部長(40)を有印公文書偽造と同行使容疑で仙台地検に書類送検し、減給10分の1(6カ月)の懲戒処分にしたと発表した。巡査部長は同日付で退職した。
 送検容疑は、昨年8月下旬、遊技業店の営業許可申請を受理したが、風俗営業適正化法に基づく立ち入り調査を行わず放置。同店から交付を求められ、11月中旬に同署のパソコンで印刷した県公安委員会名の書類に公印を押して許可証を偽造、交付したとしている。
 県警によると、巡査部長は新規開店の事務を担当するのが初めてで、「手続きが面倒だった。調査は後からすればいいと思った」などと話している。また、当時の同署警務課長(既に定年退職)は公印を押す際のチェックを怠っていたという。
 県警監察官室の岡崎良則首席監察官は「言語道断。再発防止に努める」と話した。【竹田直人】




5455

レス記事(0件)

眠り込んでいた女性を見つけたので

警視庁東京空港警察署の45歳警部補 | 2012年5月30日(水) 18:9:40

警視庁東京空港警察署の45歳警部補、酒気帯び運転で摘発

フジテレビ系(FNN)
警視庁の東京空港警察署の45歳の警部補が、4月21日、神奈川・藤沢市内で、酒気帯び運転で摘発されていたことがわかった。
東京空港警察署の45歳の警部補は4月21日未明、神奈川・藤沢市内を車で走行中、検問中の警察官に停止を求められた際に、1リットルの呼気から、基準を超える0.4mgのアルコールが検出され、酒気帯び運転で摘発された。
この警部補は、「仕事帰りに酒を飲んだが、電車内で眠り込んでいた女性を見つけたので、自宅まで車で送りました。申し訳ありません」と話しているという。
警視庁は今後、警部補を懲戒処分する方針。



5454

レス記事(0件)

適正な公務に支障をきたしており

で男性主任看守(54) | 2012年5月30日(水) 18:4:48


懲戒免職:転勤拒否し31日間欠勤 福岡拘置所、看守を処分 上司ら電話、面談で説得も /福岡

毎日新聞



 福岡拘置所(早良区)は29日、正当な理由なく31日間欠勤したとして、同日付で男性主任看守(54)を懲戒免職処分にした。
 同拘置所によると、男性は4月1日付で大分刑務所(大分市)から小倉拘置所(北九州市小倉北区)に転勤を命じられたが、引っ越しのための赴任期間が明けた同月11日から5月28日まで欠勤したとしている。上司らがほぼ毎日電話し、数回面談して出勤を促したが、男性は「転勤命令は不当」と拒否。転勤拒否の理由をそれ以上説明せず、引っ越しもしなかったという。
 国家公務員法は、同法に基づく命令に違反した職員を懲戒処分できると定めている。福岡拘置所は「長期にわたり欠勤し、適正な公務に支障をきたしており相応な処分」と話している。一方、拘置所によると、男性側は処分に不服だという。【川上珠実】
〔福岡都市圏版〕



5453

レス記事(0件)

帰宅した女性に襲いかかって転倒させ

 県警監察課の梅田貞省次席調査官 | 2012年5月28日(月) 16:16:16


実は「乱暴目的だった」同僚女性宅侵入の警官

読売新聞



 長崎県警大村署交通課巡査長、岡田章英容疑者(30)が同僚女性(27)宅への住居侵入容疑で逮捕された事件で、同県警は27日、この女性に乱暴しようとしてけがを負わせたとして、強姦致傷容疑を加えて長崎地検に送検した。

 発表によると、岡田容疑者は25日午後6時頃、同県大村市内のアパート2階の女性宅に侵入し、待ち伏せした。帰宅した女性に襲いかかって転倒させ、首などに3週間のけがを負わせた疑い。女性が大声を出して抵抗し110番したため、諦めて逃走。騒ぎに気付いた近所の住民らがアパート敷地内で取り押さえ、駆けつけた署員に引き渡した。「乱暴目的で部屋に入った」と供述しているという。

 県警監察課の梅田貞省次席調査官は「事件を厳粛に受け止めており、しかるべき事実が認定された段階で厳正な処分を行う」とコメントしている。



5452

レス記事(0件)

車は信号無視を繰り返しながら約5キロ逃げたという。

男性警部補(38) | 2012年5月28日(月) 16:14:56


逃走盗難車、バイクごとはねられた警官3発発砲

読売新聞



 27日午前1時25分頃、大阪府八尾市高砂町の府営住宅敷地内で、盗難車の軽乗用車をオートバイ2台で追跡中の府警第1方面機動警ら隊員2人が、行き止まりに追い込んだところ、車が前の車止めに衝突後、急にバックし、男性警部補(38)をはねて車体下に巻き込んだ。

 警部補は自力で脱出したが、車はさらに前進と後退を繰り返したため、拳銃を3発発砲した。

 弾はうち2発が車体の右側前部に命中。男性巡査部長(40)が、運転していた同市上之島町北、職業不詳・平野佑明容疑者(20)を取り押さえ、殺人未遂と公務執行妨害の両容疑で現行犯逮捕した。

 平野容疑者は「捕まるのが嫌で逃げたが、殺すつもりはなかった」と殺意を否認。平野容疑者と同乗の20歳代の知人女性が車止めに衝突した際、顔や腰などを打って軽傷を負い、警部補と巡査部長も、車との接触で足や胸などに軽いけが。

 八尾署の発表では、警部補らは同日午前1時15分頃、同府東大阪市内で軽乗用車を発見。赤信号で停車した際に近づき、職務質問しようとしたところ突然逃走した。車は信号無視を繰り返しながら約5キロ逃げたという。

 同隊の浦田慶一郎副隊長は「詳細は調査中だが、現時点では適正な拳銃の使用だと考えている」としている。



5451

レス記事(0件)

上司に叱られるのが嫌だった

西鉄久留米駅前交番の巡査部長・鎌田新博容疑者(53 | 2012年5月25日(金) 17:23:32

福岡県警の巡査部長の男が、出勤途中に追突事故を起こして女性にけがをさせ、そのまま逃走したとして、ひき逃げなどの疑いで警察に逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、久留米警察署・西鉄久留米駅前交番の巡査部長・鎌田新博容疑者(53)です。

鎌田容疑者はきのう午前8時過ぎ、久留米市の県道で、渋滞で止まっていた前の車に追突し、介護士の女性にけがをさせ、そのまま逃走した疑いです。

鎌田容疑者は、ボンネットやバンパーが壊れた車を警察署近くの駐車場に止め、通常通り出勤していました。

取り調べに対し鎌田容疑者は、「事故を起こしたことを上司に叱られるのが嫌だった」などと供述しているということです。

県警監察官室は、「厳正に対処する」としています。



5450

レス記事(0件)

窃盗事件で採取した指紋などの鑑識

男性巡査(26) | 2012年5月25日(金) 17:22:13


巡査、指紋など鑑識資料を裁断…放置発覚恐れて

読売新聞
 福岡県警は24日、同県警中央署の警固交番(福岡市中央区)に勤務する男性巡査(26)が、窃盗事件で採取した指紋などの鑑識資料をシュレッダーで裁断したなどとして、公用文書毀棄(きき)容疑で福岡地検に書類送検し、減給10分の1(6か月)の懲戒処分にしたと発表した。

 巡査は同日、辞職した。

 発表によると、巡査は昨年11月14日に窃盗事件で採取した指紋など計9枚の書類を今年2月15日、シュレッダーで裁断するなどした疑い。県警は送検時に「厳重処分を求める」との意見を付けた。

 巡査は採取翌日の11月15日に同署鑑識係に引き継ぐ際、書類の不備を訂正するよう命じられたが、そのまま放置。今年1月、使用していたバッグに入れたまま警察学校に入校したが、寮で持ち物点検があるとのうわさを聞き、発覚を免れるため同校で裁断した。

 シュレッダーの不具合で5枚しか裁断されず、3月15日に行われた点検で、ロッカーなどから、裁断されなかった4枚が発見された。



5449

レス記事(0件)

女性の電話番号に電話

成田署地域課の元警部補の男(31) | 2012年5月24日(木) 18:14:32


事件書類を悪用、相談女性に電話した元警部補

読売新聞

 千葉区検は23日、事件相談などの書類にあった女性の電話番号に電話したとして県個人情報保護条例違反容疑で書類送検された、成田署地域課の元警部補の男(31)を同違反で千葉簡裁に略式起訴した。

 簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出し、即日納付された。

 県警は10日、警部補を書類送検するとともに、停職1か月の懲戒処分とした。警部補は同日依願退職した。



5448

レス記事(0件)

資金管理団体「陸山会」の土地購入

田代政弘検事(45) | 2012年5月23日(水) 15:41:8


陸山会事件 田代検事の上司 元特捜部長も処分へ

産経新聞
 資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、小沢一郎民主党元代表(69)の元秘書、石川知裕衆院議員(38)を取り調べた元東京地検特捜部の田代政弘検事(45)が虚偽の捜査報告書を作成した問題で、法務・検察当局が当時の佐久間達哉特捜部長(55)=現法務総合研究所部長=に人事上の処分を科す方針を固めたことが22日、関係者の話で分かった。訓告処分とするか、国家公務員法に基づく懲戒処分とするか最終調整を進めている。

 法務・検察当局は既に田代検事を懲戒処分とすることを決めており、佐久間元部長以外の当時の東京地検幹部についても、訓告処分などとする方向で検討している。来週中にも処分を発表する方針。

 問題の報告書は平成22年5月17日付で、小沢元代表を起訴相当とした検察審査会の1回目の議決後に作成され、石川議員が話していない内容が含まれていた。田代検事の捜査報告書の記述は、特捜部副部長が作成した別の捜査報告書にも引用され、ともに検審に資料として提出されていた。

 佐久間元部長は、副部長の捜査報告書で小沢元代表の関与をうかがわせる部分に下線を引いて強調するなど手を加えており、法務・検察当局は積極的な関与を重視したもようだ。



5447

レス記事(0件)

三好、田口両被告に偽装を指示した

元警部補、久保優二(54) | 2012年5月22日(火) 17:23:50


証拠偽装:元警部補ら起訴内容認める 大阪

毎日新聞 2012年05月22日 12時20分(最終更新 05月22日 12時50分)


 大阪府警八尾署で、事件と無関係の木刀を証拠品に偽装したとして、証拠隠滅の罪に問われた元警部補、久保優二(54)▽巡査部長、三好貴幸(37)▽同、田口洋平(33)の3被告の初公判が22日、大阪地裁(島田一裁判長)であった。3人は起訴内容を認め、検察側は久保被告に罰金20万円、三好、田口両被告に罰金10万円を求刑した。

 3人は略式起訴されたが、大阪簡裁が「略式不相当」と判断し、地裁に審理を移送していた。

 冒頭陳述で、検察側は「事件直前、3人は電車内で騒いで乗客とトラブルを起こしており、証拠品紛失まで発覚すれば職を失いかねないと考え、犯行に及んだ」と指摘した。被告人質問では、久保被告が「三好、田口両被告に偽装を指示した」と述べた。

 起訴状によると、3人は八尾署生活安全課に所属していた昨年10月、府警の月例指導に際し、事件と無関係の木刀に証拠品の札を付け、証拠品と偽装したとされる。3人は府懲戒処分を受け、久保被告は依願退職した。【渋江千春】



5446

レス記事(0件)

発覚すれば職を失いかねないと

元警部補、久保優二(54) | 2012年5月22日(火) 17:20:54


<証拠偽装>元警部補ら起訴内容認める 大阪

毎日新聞
 大阪府警八尾署で、事件と無関係の木刀を証拠品に偽装したとして、証拠隠滅の罪に問われた元警部補、久保優二(54)▽巡査部長、三好貴幸(37)▽同、田口洋平(33)の3被告の初公判が22日、大阪地裁(島田一裁判長)であった。3人は起訴内容を認め、検察側は久保被告に罰金20万円、三好、田口両被告に罰金10万円を求刑した。

 3人は略式起訴されたが、大阪簡裁が「略式不相当」と判断し、地裁に審理を移送していた。

 冒頭陳述で、検察側は「事件直前、3人は電車内で騒いで乗客とトラブルを起こしており、証拠品紛失まで発覚すれば職を失いかねないと考え、犯行に及んだ」と指摘した。被告人質問では、久保被告が「三好、田口両被告に偽装を指示した」と述べた。

 起訴状によると、3人は八尾署生活安全課に所属していた昨年10月、府警の月例指導に際し、事件と無関係の木刀に証拠品の札を付け、証拠品と偽装したとされる。3人は府懲戒処分を受け、久保被告は依願退職した。【渋江千春】



5445

レス記事(0件)

万引きが発覚した

 富山県警留置管理課の男性巡査長(36) | 2012年5月20日(日) 18:30:56

アダルトDVD万引き、ズボン内に隠した巡査長







.

 富山県警留置管理課の男性巡査長(36)がアダルトDVDを万引きしたとされる事件で、県警は18日、巡査長を2件の窃盗容疑で、地検高岡支部に書類送検し、停職1か月の懲戒処分を下した。




 巡査長は同日付で依願退職した。県警は、巡査長の名前や住所を「プライバシーの関係から控えたい」と公表しなかった。

 発表によると、巡査長は4月6日午後6時頃、高岡市内のビデオ店で、アダルトDVD2枚(販売価格5460円)を、同16日午後5時半頃にも同店で2枚(同5355円)を万引きした疑い。店側は防犯タグを商品につけていたが、万引きが発覚した同日、巡査長はタグを外し、ズボンの内側に隠して店外に出ようとしていた。

 県警監察官室の任意の事情聴取に対して、巡査長は「2003年頃から万引きを行うようになり、10年頃からは同じ高岡市内のビデオ店で複数回、万引きした。見つかって初めて、とんでもないことをしたと思った」と話しているという。

 木下勲・首席監察官は記者会見で、「現職の警察官でありながら、万引きという犯罪を犯したことについて、被害関係者及び県民の皆様におわびしたい」と謝罪した。

( 読売新聞)



5444

レス記事(0件)

所有者の女性から盗難届が提出されていた

 兵庫県警飾磨署 | 2012年5月20日(日) 18:29:37


何でやねん! 盗難バイクを持ち主に返さず署内に4年間放置 兵庫県警

産経新聞

 兵庫県警飾磨署は19日、同県姫路市内の女性(21)が平成20年2月に盗まれ、盗難届が出されていたミニバイクが同署内に約4年間放置されていたと発表した。盗難被害の翌日に署員が発見、署内に移動させていたとみられ、吉野泰司副署長は「誠に申し訳ない。署員に対する指導を徹底したい」としている。

 同署によると今月7日、同署裏の駐輪場で放置されているミニバイクを署員が発見。盗品照会をしたところ、20年2月12日に盗まれ、翌13日午後10時ごろ、所有者の女性から盗難届が提出されていた。記録を調べたところ、盗難届提出前の13日午前9時40分ごろ、同署員が同じミニバイクの盗品照会をしていたといい、その後署内に放置されたとみられるという。同署は詳しい経緯を調べている。



5443

レス記事(0件)

指紋は内覧した際に付着した可能性が高い

埼玉県警 | 2012年5月19日(土) 18:10:34

埼玉県警、窃盗未遂事件で誤認逮捕

TBS系(JNN)  埼玉県警は、今年1月に起きた東松山市のアパートでの窃盗未遂事件の捜査の過程で、今年4月に、20代の男性を誤認逮捕していたと発表しました。犯人は現在もわかっていないということです。

 今年4月に窃盗未遂と住居侵入の疑いで誤認逮捕されていたのは、東松山市に住む20代の男性です。

 県警によりますと、今年1月27日から29日の間、東松山市のアパートで窓ガラスが割られ、室内を荒らされる事件があり、部屋から指紋が見つかったことから男性が逮捕されたということです。

 しかし、その後の捜査で、この男性が去年10月下旬、不動産業者と一緒にこの部屋を内覧していたことが明らかになり、県警は「指紋は内覧した際に付着した可能性が高い」と判断して、逮捕から5日後に男性を釈放しました。

 埼玉県警は「誤認逮捕は誠に遺憾で、関係者の皆様に対し、深くお詫び申し上げます」とコメントしています。



5442

レス記事(0件)

証拠品を紛失したとして

組織犯罪対策課に勤務59歳と46歳 | 2012年5月19日(土) 18:1:36


女性暴行事件の証拠品紛失=捜査放置、警部補2人を処分―警視庁

時事通信
 女性暴行事件の捜査を放置し、証拠品を紛失したとして、警視庁は18日、同庁八王子署刑事組織犯罪対策課に勤務していた59歳と46歳の男性警部補2人を、減給1〜3カ月の懲戒処分にしたと発表した。当時の上司ら3人も所属長訓戒などの処分とした。
 同庁によると、警部補らは2008年8月、「強盗が入った」との通報を受けて、八王子市の20代女性宅に行き、女性に対する強盗強姦(ごうかん)事件として現場を実況見分し、落ちていた毛髪などを証拠品として採取した。
 しかし、2人は女性の話にあいまいな点があったためその場で被害届を作成せず、証拠品も保存簿に記載しないで課のロッカーに放置。その後、女性と連絡が取れなかったため、捜査をしないまま別の警察署などに異動していた。 



5441

レス記事(0件)

 女子中高生わいせつ事件

同署地域課長(53) | 2012年5月18日(金) 16:55:50

元巡査への職質報告せず 女子中高生わいせつ事件で署長ら処分

 女子高校生に対する強制わいせつなどの罪で起訴された愛知県警豊橋署の元地域課巡査、森崎港平被告(22)が不審者として通報され、職務質問されていたことを知りながら県警監察官室に報告しなかったなどとして、県警は18日、豊橋署長(59)ら5人を本部長訓戒などの処分にした。

 県警によると、森崎被告は昨年7月7日、同県豊橋市内で「不審者がいる」との通報を受けた豊橋署員に職務質問された。付近では過去にわいせつ事件があったが、森崎被告は「街頭犯罪対策の下見に来た」と説明し、逃れていた。

 監察官室に報告しなかった署長のほか、上司に詳細な報告をしなかったとして同署地域課長代理(49)が本部長訓戒。事実確認が不十分だったとして同署地域課長(53)と当時の副署長(56)は本部長注意、同署地域課係長(38)は所属長注意を受けた。

 



5440

レス記事(0件)

残りの5枚をバインダーに挟んで机に置いていたが、別

 南署交通課の50代の男性警部補 | 2012年5月18日(金) 16:51:1


個人情報:南署の警部補、情報記載の反則切符を紛失 /京都

毎日新聞

 南署交通課の50代の男性警部補が4月上旬、速度違反をした男性の個人情報が書かれた交通反則切符(青切符)を紛失していたことが17日、府警への取材で分かった。同署は男性に謝罪して青切符を再交付し、警部補を所属長注意の処分にした。
 府警によると、警部補は「春の全国交通安全運動」に合わせ4月8日午前11時ごろ、京都市南区の府道で取り締まり活動をしていた際、バイクで速度違反をした男性に青切符を交付。青切符は6枚つづりの複写式で、男性の氏名、住所、電話番号、違反内容などが書かれていた。1枚を男性に渡し残りの5枚をバインダーに挟んで机に置いていたが、別の違反者への対応のために数分間目を離した間に、青切符だけが無くなったという。翌日男性に事情を説明し、理解してもらったという。
 府警監察官室は「指導を徹底して、再発防止に努める」としている。【花澤茂人】



5439

レス記事(0件)

被害者とけがをされた

交通捜査課巡査部長、安藤誠容疑者(30) | 2012年5月18日(金) 16:49:38


窃盗:電車内ですり、巡査部長逮捕 警視庁

毎日新聞 
 警視庁は18日、交通捜査課巡査部長、安藤誠容疑者(30)=八王子市川口町=を窃盗容疑で現行犯逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は17日午後11時ごろ、JR豊田駅近くを走行中の中央線快速電車内で、眠っていた20代の女性会社員のジャンパーのポケットに入っていた定期入れの中から定期券2枚を盗んだとしている。当時、酒に酔っており、容疑を認めているという。

 安藤容疑者は男性客からすり行為を指摘され、被害者らとともに八王子駅で下車。改札口付近で駅員から事情を聴かれていたところ、突然南口方向に約100メートル逃走し、男性客に取り押さえられた。上りエスカレーターを逆走して別の男性と衝突し、両手足に全治1週間の打撲を負わせ、自らも左腕を骨折した。

 安藤容疑者は06年に入庁し、今年1月から現職。

 池田克史・警務部参事官は「被害者とけがをされた方に深くおわびするとともに今後捜査を徹底し厳正に対処したい」とコメントした。【松本惇】
.



5438

レス記事(0件)

。後続電車に影響はなかった

鶴見署刑事課の男性巡査(27) | 2012年5月18日(金) 16:34:11


<鉄道トラブル>ホームで立ち小便 横浜線ストップ

毎日新聞

 横浜市港北区のJR菊名駅で16日夜、鶴見署刑事課の男性巡査(27)がホームから線路に立ち小便をしていたため、横浜線の電車が緊急停止したことが17日、県警監察官室などへの取材で分かった。

 同室やJR東日本横浜支社によると、16日午後9時40分ごろ、同駅ホーム上で、巡査が線路内に立ち小便をしていているのを駅員が見つけた。駅員は非常停止ボタンを押し、八王子発東神奈川駅行き普通電車(8両編成)がホーム手前で停車し、2分間遅れた。後続電車に影響はなかった。巡査は泥酔状態で、通報を受けた港北署員が保護した。

 巡査は14日から県警総合研修センター(相模原市)で研修を受けており、16日は食堂で同僚と酒を飲んだ後、帰宅する途中だったという。【山下俊輔】



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50]

管理者 謎の管理人