警察官不祥事

TOTAL VISITOR

名前
メール
URL
タイトル
コメント
文字色
修正キー (記事の修正や削除などに使用します)
投稿     

About 【 警察官 不祥事 】

このサイトは何も悪口を並び立てることが趣味のサイトではありません。

しかしながら、昨今の情勢を見ると、もはや自浄作用ない現実。インターネットと言う公共のメディアの力を借りることにより、国民の信頼を回復する戒めとなることを期待しています。

私は、優秀な公務員、市民の為に働く人とも面識がありますが、このページに掲載される不祥事を起こす人の数には、驚きとともに失望させられるばかりです。

全国20万人の警察職員や公務員の大半は、職務に忠実な方々とは思いますが、これほど不祥事が多発し、明確な解決策を見出せない今日この頃です。

5619

レス記事(0件)

言われたことに立腹。顔を殴り、軽傷を負わせたとされる。

府警元警視正で無職の箱崎一民容疑者(79) | 2012年9月20日(木) 17:25:58


傷害:79歳元警視正を容疑で逮捕−−宇治署 /京都

毎日新聞
 宇治署は19日、府警元警視正で無職の箱崎一民容疑者(79)=宇治市伊勢田町名木=を傷害容疑で現行犯逮捕した。容疑は同日午前1時35分ごろ、同市大久保町の府道で、タクシー料金1450円を払う際、1000円しか出さず、男性運転手(53)から「足りない」と言われたことに立腹。顔を殴り、軽傷を負わせたとされる。
 同署によると、箱崎容疑者は酒に酔っており、「覚えていない」などと否認している。
 同容疑者は91年4月、府警本部の外勤課長(当時)を最後に退職した。【村瀬達男】



5618

レス記事(0件)

数回殴られ、背中などに全治10日のけがを

警視庁東村山署の秋津駅前交番 | 2012年9月20日(木) 17:24:26


警官から「生意気と言われ、暴行された」と告訴

読売新聞 9

 警視庁東村山署の秋津駅前交番で暴行されたとして、東京都清瀬市の男性(24)が巡査部長に対し、傷害容疑の告訴状を東京地検立川支部に提出し受理されたことが19日、わかった。

 告訴状によると、男性は8月26日夜、弟がひき逃げされたとして一緒に交番を訪れた際、巡査部長から「口の利き方が生意気だ」と言われ、胸ぐらなどをつかまれ、壁に背中をたたきつけられた。その後、右拳で腹部を数回殴られ、背中などに全治10日のけがを負わされたとしている。



5617

レス記事(0件)

警部以上の全幹部職員に不祥事根絶を

道警 | 2012年9月19日(水) 17:56:40


道警:幹部職員不祥事 本部長、根絶を直接指示 /北海道

毎日新聞 道警の園田一裕本部長は18日の道議会で、前斜里署長など幹部職員の不祥事が相次いだことについて「極めて憂慮すべき事態。大変重く受け止めている」と述べ、警部以上の全幹部職員に不祥事根絶を直接指示したことを明らかにした。
 道警警務部によると、今年上半期の懲戒処分者は22人。
 指示は今月上旬、文書で送付。飲酒による不祥事防止の厳守や幹部職員としての責任の自覚などを呼びかけたという。【伊藤直孝】



5616

レス記事(0件)

少年時代から銃器に強い興味があり、米国の警察官

愛知県警運転免許課の巡査部長、遠藤孝被告(50) | 2012年9月18日(火) 17:32:35

高速で脅迫、巡査部長が起訴内容認める 拳銃所持も
 真正拳銃を隠し持っていたほか、拳銃形の催涙スプレーで並走車の運転手を脅したとして、銃刀法違反(加重所持)や脅迫などの罪に問われた愛知県警運転免許課の巡査部長、遠藤孝被告(50)=岐阜市学園町=の初公判が18日、名古屋地裁(後藤真知子裁判長)であり、遠藤被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

 検察側は冒頭陳述で「少年時代から銃器に強い興味があり、米国の警察官にあこがれて昨年秋ごろから車を改造して銃を積み込むようになった」と指摘。「速度違反の車を見つるとサイレンを鳴らすなど威嚇をしていたが、被害者には威嚇が効かず、次は催涙スプレーで脅そうと決め犯行に及んだ」と述べた。

 



5615

レス記事(0件)

女性と知り合うきっかけを作るため

南部署地域課巡査長、飯沼勝也容疑者(34) | 2012年9月18日(火) 17:23:12


巡査長の県迷惑防止条例違反:被害の女性「車でつけられた」 /山梨

毎日新聞  甲斐市内の公園で女性に卑猥(ひわい)な言葉を繰り返し言ったとして南部署地域課巡査長、飯沼勝也容疑者(34)が県迷惑防止条例違反容疑で逮捕された事件で、南甲府署に車で逃げ込んだ女性が「(飯沼容疑者に)公園から南甲府署近くまで車でつけられた」と話していることが捜査関係者への取材で分かった。また飯沼容疑者は女性に対し胸のサイズを繰り返し聞いたという。

 捜査関係者によると、飯沼容疑者は今年1月に別の女性と知り合うきっかけを作るため、女性の帰宅路に公用の携帯電話を置いて拾わせていた。県警は口頭で注意し、公用携帯の扱いに関する内規違反にあたるとして処分を検討している最中だった。県警は今回の逮捕と内規違反とを合わせて近く懲戒処分を下す方針。

 同署は17日、飯沼容疑者を同容疑で甲府地検に送検した。【片平知宏】



5614

レス記事(0件)

20代女性に路上で執拗(しつよう)に誘ったと

県警南部署地域課巡査長、飯沼勝也容疑者(34) | 2012年9月17日(月) 17:11:12


県迷惑防止条例違反:容疑で巡査長逮捕 県警「深くおわび」 /山梨

毎日新聞  県警南部署地域課巡査長、飯沼勝也容疑者(34)が16日、県迷惑防止条例違反容疑で逮捕された。県警の有泉辰二美・首席監察官は「県民の皆さまに深くおわび申し上げる。処分については捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントを出した。

 容疑は同日午前6時半ごろ、甲斐市の公園駐車場で、駐車中の車の中にいた県内の20代女性に、卑猥(ひわい)な言葉を繰り返して言い、不安にさせたとしている。

 県警によると、飯沼容疑者は今年から南部署に勤務。15、16両日は休日で、16日は自身の乗用車に乗って、公園で仮眠。目が覚めて隣の駐車中の女性の車に気づいて、身体的特徴に関して声をかけたという。女性とは面識はなかった。

 捜査関係者によると、飯沼容疑者は今年1月にも一方的に好意を寄せた20代女性に路上で執拗(しつよう)に誘ったという。【片平知宏】



5613

レス記事(0件)

追突事故を起こしていたことが

 愛知県警知多署刑事課の30代の男性巡査部長 | 2012年9月15日(土) 17:48:15

巡査部長が酒気帯びで追突=道交法違反で書類送検へ−愛知県警
 愛知県警知多署刑事課の30代の男性巡査部長が名古屋市内で酒気帯び運転をした上、追突事故を起こしていたことが15日、県警への取材で分かった。県警は道交法違反(酒気帯び運転)などの疑いで書類送検するとともに、懲戒処分も検討する。



5612

レス記事(0件)

回転式拳銃の銃口を向けた

県警成田国際空港警備隊の警察官34 | 2012年9月14日(金) 17:46:55


銃刀法違反:部下に銃口向け、警部補懲戒処分−−県警 /千葉

毎日新聞  県警成田国際空港警備隊の警察官が、悪ふざけで部下に銃口を向けたとして、県警監察官室は13日、同隊の警部補(34)を銃刀法違反容疑で書類送検し、停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。警部補は同日付で依願退職した。

 県警によると、警部補は同隊第5空港機動隊小隊長だった10年4月〜今年1月、部下の男性巡査3人(23〜30歳)に十数回にわたり「おい不審者、動くな」などと言い、回転式拳銃の銃口を向けた。実弾が入っていたこともあったという。

 今年5月、匿名の投書で発覚。警部補は「部下に疎まれていると感じ、冗談で気持ちを和ませようとやった」と話したという。県警は「法で定める『警察官が武器を使用できる場合』に当たらず、銃刀法違反に当たる」として処分した。【小林祥晃】



5611

レス記事(0件)

二日酔いで酒気帯び運転だったことも

組織犯罪対策1課の男性巡査部長(50) | 2012年9月14日(金) 17:41:4


酒気帯び運転で警官2人処分=二日酔いで当て逃げ事故も―警視庁

時事通信
 酒気帯び運転をしたとして、警視庁は14日、赤坂署警備課の男性巡査長(31)と組織犯罪対策1課の男性巡査部長(50)をいずれも停職6カ月の懲戒処分にした。2人は同日付で辞職した。
 同庁によると、巡査長は4月19日午前9時20分ごろ、東京都港区赤坂の路上で公用車を運転中にガードパイプに接触し、そのまま逃走。車の破損に気付いた署員が巡査長を問いただしたところ、当て逃げを認め、二日酔いで酒気帯び運転だったことも判明した。巡査長は道交法違反容疑で書類送検された。
 巡査部長は6月10日未明、千葉県松戸市内で飲酒後、自ら運転して帰宅しようとし、同県警松戸署員に検挙された。
 警視庁の池田克史警務部参事官の話 警察官としてあるまじき行為で、厳正に処分した。



5610

レス記事(0件)

大変なことをした。罪悪感でいっぱいだ

県警OBの探偵業、平林大生被告(60) | 2012年9月14日(金) 17:37:25


県警警察官・車検証情報漏えい:汚職事件で2警官、免職に神妙な態度 /長野

毎日新聞  県警の巡査部長2人が車検証記載の個人情報を県警OBの探偵業者に漏らした汚職事件。県警は13日、加重収賄と地方公務員法(守秘義務)違反罪で名古屋地検に起訴された松本署勤務の石黒俊雄(60)と須坂署勤務の倉品宏(50)両被告を懲戒免職処分とした。県警監察課によると、13日に両被告に免職決定を伝えた際、ともに神妙な態度だったという。
 長野県警が調査した結果、石黒被告は2000年から数千台分で数百万円を、倉品被告は02年から数百台分でビール券数百枚を、車両情報を伝えた見返りに県警OBの探偵業、平林大生被告(60)=贈賄罪などで起訴=から受領したことを認めた。
 石黒被告は「警察情報の重要性は理解していたが大変なことをした。罪悪感でいっぱいだ」。倉品被告は「弱い心に負けてしまった」と話したという。12日に懲戒審査委員会を開催し、免職を決定した。
 県警の飯浜誠・警務部長は「法を順守し、執行する立場の警察官としてあるまじき行為で誠に遺憾。改めて県民・国民に心からおわび申し上げます」とコメントを出した。【小田中大】



5609

レス記事(0件)

所有者に約138万円を損害賠償する方針。

奈良県警交通機動隊の男性巡査長 | 2012年9月12日(水) 16:14:18

男性巡査長が押収車両損傷 県警、138万円賠償へ 奈良
 県警交通機動隊の男性巡査長が今年5月、押収車両を所有者に返還する際、盗難防止装置を外さないまま発進させ、車両を損傷させていたことが11日、同隊などへの取材で分かった。県警は所有者に約138万円を損害賠償する方針。

 県警は8月22日付で、男性巡査長を文書による所属長注意処分とした。

 同隊によると、乗用車は高田署が5月15日、道交法違反(速度超過)の疑いで県内の男性を現行犯逮捕した際に押収していた。

 翌16日に男性巡査長が、乗用車を所有する別の男性に返還しようとした際、同署の駐車場で、左後輪に付けていた盗難防止装置のチェーンを外さずに発進。チェーンとつないでいた鉄パイプが走行中に車両とぶつかり、バンパーやフェンダー、ホイールなどの部分を損傷した。

 乗用車は高級車のBMWで、県警が6月に修理し、所有者に返還したという。

 同隊は「今後は二度と同じことがないよう徹底し、再発防止に努めたい」としている。



5608

レス記事(0件)

ボンネットに上がった巡査長を乗せたまま走行するなどして

タクシー運転手、新井武男容疑者(64) | 2012年9月11日(火) 17:28:55

警察官をボンネットに乗せて700メートル暴走 タクシー運転手逮捕
[殺人・殺人未遂]
 駐車違反を取り締まろうとした警察官をタクシーのボンネットに乗せたまま約700メートル走行したとして、警視庁麻布署は11日、公務執行妨害の現行犯で、東京都足立区南花畑、タクシー運転手、新井武男容疑者(64)を逮捕した。同署によると、「違反切符を切られるのが嫌だった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、11日午前3時45分ごろ、港区六本木の駐車禁止の路上で客待ちをしていた際、同署地域課の男性巡査長(25)から駐車違反の取り締まりで声をかけられ急発進。はずみボンネットに上がった巡査長を乗せたまま走行するなどして、公務を妨害したとしている。巡査長にケガはなかった。

 同署によると、巡査長はタクシーのサイドミラーにしがみついた状態で何度も止まるよう忠告したが、新井容疑者は蛇行運転を繰り返した。約5分後、通報を受けて駆けつけた別の同署員がタクシーを発見し、停車させた。



5607

レス記事(0件)

「大きな音が2回聞こえ

職業不詳の中谷政仁容疑者(43) | 2012年9月11日(火) 16:47:4

パトカー大破…衝突の手配車43歳男を逮捕 大阪、歩行者ら5人けが

 10日午後2時ごろ、大阪市中央区南久宝寺町で、大阪府警が手配中だった乗用車が赤信号を無視して交差点に進入、追跡していた府警西署のパトカーに衝突した。車ははずみで歩道に乗り上げ、信号待ちをしていた大阪府高槻市の男性会社員(60)と、自転車に乗っていた同府枚方市の女性会社員(59)をはねた。いずれも軽傷とみられる。

 府警東署などによると、パトカーは前部が大破し、乗っていた警部補(52)と巡査長(25)がともに軽傷。東署は11日、自動車運転過失傷害と道交法違反(無免許運転)の疑いで、乗用車を運転していた住所・職業不詳の中谷政仁容疑者(43)を逮捕した。中谷容疑者は「無免許で車を運転し、事故を起こした。パトカーに追われていたことは分かっていた」と容疑を認めているという。

 車は9日未明、同市淀川区新高でけんかの通報を受け、ナンバーの目撃情報から府警が手配していた。

 同署や事故の目撃者らによると、同日午後1時45分ごろ、大阪市浪速区内で、府警第1方面機動警ら隊のパトカーが車を発見。停止を求めたが逃走し、いった見失った。その後、阪神高速を使って中央区まで逃走したとみられ、車を見つけた府警のヘリの指示で西署のパトカーが追跡に向かっていたところ、交差点で車と衝突、ビルの壁にぶつかって止まったという。現場は大阪市営地下鉄堺筋本町駅の南西で、ビルが立ち並ぶ。近くに住むアルバイトの男性(31)は「大きな音が2回聞こえ、音のした方に行くと黒い車がビルに突っ込んでいた。車内では運転席の人が助手席にもたれかかるように倒れていた。警察官が呼びかけていたが、反応していなかった」と話していた。




5606

レス記事(0件)

教えた見返りに、ビール券

平林大生容疑者(60) | 2012年9月11日(火) 16:41:28

車両使用者の個人情報を漏えい 長野県警巡査部長を起訴
 長野県警警察官による車両使用者の個人情報漏えい事件で、名古屋地検は11日、情報を伝えた報酬として現金約7万円とビール券を受け取ったとして、加重収賄罪で、長野県警巡査部長の石黒俊雄容疑者(60)と倉品宏容疑者(50)=いずれも休職中=を起訴した。また贈賄罪で、長野県警OBの探偵業、平林大生容疑者(60)を起訴した。

 石黒被告の起訴内容は、昨年9月から今年5月、勤務先の駐在所などの端末で取得した、車37台の使用者情報を平林被告に8回教え、見返りとして計7万4000円を受け取ったとしている。

 倉品被告の起訴内容は、昨年12月から今年5月、交番の端末で取った車25台の使用者情報を5回にわたって教えた見返りに、ビール券(3万5300円相当)を受け取ったとしている。



5605

レス記事(0件)

パトカーと乗用車が衝突

 大阪府警パトカー | 2012年9月10日(月) 17:50:6

パトカーと乗用車が衝突 歩行者ら数人けが 大阪
 大阪府警に入った連絡によると、10日午後2時ごろ、大阪市中央区南久宝寺町2丁目の交差点で、パトカーと乗用車が衝突した。乗用車の男性が意識不明となり病院に搬送されたほか、交差点付近にいた歩行者数人がけがをしたという情報もある。市消防によると、いずれも意識はあり、命に別条はないという。乗用車はパトカーに追跡されており、逃走中だったという。



5604

レス記事(0件)

のぞきを数百回

警察局福井県情報通信部の稲葉守昭技官(35) | 2012年9月8日(土) 15:49:17


警察職員のぞき数百回で停職6カ月 中部管区局勤務、7日付で依願退職

福井新聞ONLINE
 中部管区警察局は7日、風呂場で入浴中の女性をのぞく目的で福井市内の民家に侵入したなどとして、同警察局福井県情報通信部の稲葉守昭技官(35)を停職6カ月の懲戒処分にした。調べに「2001年秋から、のぞきを数百回、仕事のストレス発散のためにやった。大変申し訳ない」と謝罪。7日付で依願退職した。

 同管区警察局によると、7月18日午後11時50分ごろ、民家の敷地内に侵入し、逃走する際、変装するため別のアパートのベランダに干してあったポロシャツとジーパンを盗んだ。

 福井署が翌19日に住居侵入容疑で逮捕し、29日に窃盗容疑で再逮捕。住居侵入罪で罰金10万円の略式命令を受けた。窃盗罪については起訴猶予となっている。

 稲葉技官は03年採用で、富山、石川、福井の各県で勤務経験があった。

 中部管区警察局の田畑勝己首席監察官は「警察職員がこのような事案を起こし誠に遺憾。職員に対する指導、教養を徹底し再発防止に努める」としている。



5603

レス記事(0件)

風呂のぞこうと民

同警察局の男性技官(35) | 2012年9月7日(金) 16:21:22


管区警察局技官、風呂のぞこうと民家敷地に侵入

読売新聞
 中部管区警察局は7日、住居侵入などの疑いで7月に福井県警に逮捕され、罰金10万円の略式命令を受けた同警察局の男性技官(35)を停職6か月の懲戒処分とした。技官は同日付で依願退職した。

 発表によると、技官は7月18日深夜、風呂をのぞこうとして福井市内の民家の敷地内に侵入したうえ、住民に見つかって逃走する際、変装するため別の民家などに干してあった衣服を盗んだとして福井県警に逮捕された。

 同警察局の田畑勝己・首席監察官は「事実関係に基づき、厳正に処分した。職員に対する指導、教養を徹底し、再発防止に努める」とコメントした。



5602

レス記事(0件)

情報提供の見返りに数十万円を受け

、同署刑事2課薬物銃器係長、中村俊夫被告(49) | 2012年9月7日(金) 16:19:19


組事務所捜索の情報漏らした警部補、懲戒免職に

読売新聞 9月7日(金)15時23分配信



 福岡県警東署の警部補による贈収賄事件で、福岡地検は6日、捜査情報を暴力団員に漏らしたなどとして、同署刑事2課薬物銃器係長、中村俊夫被告(49)を地方公務員法(守秘義務)違反と犯人隠避罪で福岡地裁に追起訴した。

 情報提供の見返りに数十万円を受け取ったとする収賄容疑については、「犯罪事実を確定するには至らなかった」として処分保留とした。中村被告は別の贈収賄事件で起訴されており、県警は同日、中村被告を懲戒免職処分とした。

 起訴状などによると、中村被告は2月2日、自身が指揮していた覚醒剤取締法違反事件で、指定暴力団福博会(本部・福岡市)系組幹部に電話し、組事務所が捜索対象になっていることを教えた。同10日に共犯として疑われていた男を取り調べた際、男は共犯関係を認めたのに、供述を誘導して共犯関係を否認する供述調書を作成して摘発を免れさせた、とされる。

 地検は6日、贈賄容疑で逮捕された同会系組幹部2人(39歳と40歳)について処分保留で釈放した。地検は「捜査は継続する」としている



5601

レス記事(0件)

ワゴン車などは対象外だったが

 大阪府警高速道路交通警察隊 | 2012年9月7日(金) 4:6:5


反則切符、54人に誤交付=ベルト装着義務「対象外」―大阪府警

時事通信  大阪府警高速道路交通警察隊は6日、後部座席のシートベルトの装着義務がないワゴン車などの運転手54人に対し、誤って道交法違反で反則切符を交付していたと発表した。
 2008年の法改正で高速道路などでの後部座席のベルト装着が義務付けられた際、座席を折り畳んで収納できるワゴン車などは対象外だったが、取り締まった隊員が理解していなかったという。府警は運転手に謝罪し、減点処分を取り消した。
 同隊によると、6月、反則切符を交付された男性から「誤検挙ではないか」と府警に相談があり、同隊が調査。2008年10月〜今年6月までに54件の誤検挙があり、隊員31人が関わっていた。 



5600

レス記事(0件)

3年間アルバイトした巡査と、女性を殴

毎日新聞 | 2012年9月7日(金) 4:3:59


<愛知県警>警官と職員9人の懲戒処分を公表せず

毎日新聞
 愛知県警が10年1月〜12年6月、警察官と警察職員計9人を不祥事を理由に減給や戒告の懲戒処分としながら、公表していなかったことが6日分かった。毎日新聞の情報公開請求で明らかになった。女性へのわいせつ行為や不倫相手の女性を風俗業に紹介した悪質な事案もあった。警察庁が「私的な行為の処分公表は停職以上。被害者のプライバシーに関わる場合は公表を控える」との指針を定めており、県警監察官室は「指針に従って公表しなかった」と説明した。【稲垣衆史】

 10年1月〜12年6月に懲戒処分を受けたのは23人で、県警はこのうち減給7人と戒告2人を公表しなかった。

 開示資料や県警監察官室によると、名古屋市内のホテルで女性にわいせつ行為をしたとされる警部補は、減給10分の1の6カ月の処分を受けた。女性が被害届を出さず、立件しなかった。

 10〜11年に女性と不倫関係になった巡査部長は、女性の依頼を受けて愛知県刈谷市内の風俗業の仕事を紹介した。職業安定法に抵触し、警察庁の指針で懲戒処分対象の不適切な異性交際にあたるため戒告処分を受け、辞職した。

 ほかにも、上司の許可を得ずに名古屋市内の複数の民間企業で約3年間アルバイトした巡査と、女性を殴ってけがをさせたうえ別の女性と不適切な交際をしていた巡査長がそれぞれ、減給10分の1の3カ月の処分を受けた。部下への傷害や職務放棄などもあった。

 県警は毎日新聞の情報公開請求に対し、所属部署、氏名、事案の場所や日時などの一部を非開示とした。

 県警では不祥事が続いており、12年7月以降、覚せい剤取締法違反や銃刀法違反容疑などで警察官4人が逮捕された。県警の警察官の懲戒処分は、地方公務員法などで定められ、重い順に免職、停職、減給、戒告がある。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50]

管理者 謎の管理人