警察官不祥事

TOTAL VISITOR

名前
メール
URL
タイトル
コメント
文字色
修正キー (記事の修正や削除などに使用します)
投稿     

About 【 警察官 不祥事 】

このサイトは何も悪口を並び立てることが趣味のサイトではありません。

しかしながら、昨今の情勢を見ると、もはや自浄作用ない現実。インターネットと言う公共のメディアの力を借りることにより、国民の信頼を回復する戒めとなることを期待しています。

私は、優秀な公務員、市民の為に働く人とも面識がありますが、このページに掲載される不祥事を起こす人の数には、驚きとともに失望させられるばかりです。

全国20万人の警察職員や公務員の大半は、職務に忠実な方々とは思いますが、これほど不祥事が多発し、明確な解決策を見出せない今日この頃です。

6334

レス記事(0件)

どうしても起訴してもらいたかった

警捜査3課の男性警部補(54) | 2014年12月12日(金) 16:30:50

警部補、証拠品を改竄 容疑で書類送検 埼玉
 窃盗事件の現場で採取した足跡を改竄(かいざん)したとして、県警監察官室は11日、証拠隠滅容疑で、県警捜査3課の男性警部補(54)をさいたま地検に書類送検し、停職3月の懲戒処分とした。警部補は同日付で依願退職した。

 書類送検容疑は8月19日、連続窃盗事件で逮捕した男の余罪を捜査した際、犯行現場で採取した足跡が薄かったため、男の靴と採取用紙を自宅に持ち帰り、靴を押し当てた別の採取用紙を使って、証拠品の足跡が鮮明になるよう改竄したとしている。

 警部補は翌日鑑識課に採取用紙を提出。足跡が不自然なことに同課が気づき発覚した。警部補は「どうしても起訴してもらいたかった」と容疑を認めている。

 布川賢二首席監察官は「証拠品の管理と指導を徹底する」とコメントした。



6333

レス記事(0件)

どうしても起訴してもらいたかった

警捜査3課の男性警部補(54) | 2014年12月12日(金) 16:28:37


警部補、証拠品を改竄 容疑で書類送検 埼玉
















.

 窃盗事件の現場で採取した足跡を改竄(かいざん)したとして、県警監察官室は11日、証拠隠滅容疑で、県警捜査3課の男性警部補(54)をさいたま地検に書類送検し、停職3月の懲戒処分とした。警部補は同日付で依願退職した。

 書類送検容疑は8月19日、連続窃盗事件で逮捕した男の余罪を捜査した際、犯行現場で採取した足跡が薄かったため、男の靴と採取用紙を自宅に持ち帰り、靴を押し当てた別の採取用紙を使って、証拠品の足跡が鮮明になるよう改竄したとしている。

 警部補は翌日鑑識課に採取用紙を提出。足跡が不自然なことに同課が気づき発覚した。警部補は「どうしても起訴してもらいたかった」と容疑を認めている。

 布川賢二首席監察官は「証拠品の管理と指導を徹底する」とコメントした。



6332

レス記事(0件)

氏名を公表していない。

大和署地域課の男性巡査長(55) | 2014年12月11日(木) 17:47:34

処理が面倒…巡査長、捜査書類を時効まで放置


 宮城県警は10日、捜査書類を自宅に持ち帰り、時効が成立するまで放置したとして、大和署地域課の男性巡査長(55)を減給10分の1(6か月)の懲戒処分にした。 巡査長は同日、依願退職した。

 監察課の発表によると、巡査長は塩釜署地域課に勤務していた2003年3月〜05年6月、自転車窃盗やシンナーの吸引などが疑われる6事件の捜査書類41点を自宅に持ち帰り、時効まで放置した。巡査長は「事件の処理が面倒だった」と話しているという。

 大原光博・警務部長は「誠に遺憾。再発防止に努める」とコメントした。県警は巡査長の氏名を公表していない。



6331

レス記事(0件)

バックした際

長崎県警の20代の男性巡査 | 2014年12月10日(水) 17:20:9

男性巡査が事故、立ち去る=女性2人に軽傷、書類送検−長崎県警 長崎県警の20代の男性巡査が7月、長崎市の立体駐車場で、停車していた軽自動車に自家用車を衝突させ、女性2人にけがをさせて立ち去っていたことが10日、県警への取材で分かった。県警は9月11日、巡査を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで書類送検するとともに、戒告処分とした。
 送検容疑は7月31日午後2時ごろ、立体駐車場でバックした際、後ろに停車していた軽自動車に衝突し、乗っていた女性2人の首に捻挫の軽傷を負わせた疑い



6330

レス記事(0件)

捜査が面倒だった書類約170点の不適切な取り扱い

日立署地域課の男性巡査(23) | 2014年12月9日(火) 17:33:23

捜査が面倒と虚偽報告書、書類隠しも…日立署

読売新聞2014年12月5日(金)21:39


 茨城県警は5日、2008年から昨年まで、捜査書類を寮や自宅に隠したなどとして、日立署地域課の男性巡査(23)を公用文書 毀棄 きき と虚偽有印公文書作成・同行使の容疑で水戸地検に書類送検するなど、同課に勤務していた警察官4人を同地検に書類送検した。

 また、巡査を減給10分の1(1か月)の懲戒処分とし、警察官10人を訓戒や注意とした。巡査ら2人は同日付で依願退職した。

 発表では、巡査は11年8月〜13年7月、窃盗事件の捜査書類など54点を個人ロッカーなどに隠したほか、13年3月、任意提出を受けた盗品の自転車を、自分が発見したとする虚偽の捜査報告書を作るなどした疑い。同僚だったほかの3人も書類の隠匿や虚偽記載などを行った疑い。同署では、書類約170点の不適切な取り扱いが判明し、約70点は現在も見つかっていない。

 巡査らは「捜査が面倒だった」「怒られるのが怖かった」などと話しているという。同県警の吉田浩一監察室長は「チェック態勢を強化し、再発を防止する」としている。



6329

レス記事(0件)

実弾入り拳銃、ロッカーに2日放置

愛媛県警交番勤務の男性巡査部長 | 2014年12月4日(木) 18:43:33

実弾入り拳銃、ロッカーに2日放置した巡査部長

 拳銃を警察署内の個人ロッカーに2日間放置したとして、愛媛県警が交番勤務の男性巡査部長を本部長注意処分にしていたことが分かった。 処分は11月14日付。県警は、巡査部長の所属や氏名、年齢を明らかにしていない。

 県警監察官室によると、巡査部長は9月18日午後1時半頃、勤務後に署内の更衣室で着替える際、実弾入りの拳銃を付けたベルトを個人ロッカーに入れた。20日午前7時40分頃に出勤し、拳銃の保管庫に入れていないことに気づき、上司に報告。巡査部長は「疲れていて入れるのを忘れていた」と話しているという。

 県警の内規では、拳銃と実弾は保管庫で管理。上司らが立ち会って出し入れを行い、出入庫の記録を本人が記すように定められている。しかし巡査部長は上司らへの立ち会い依頼と入庫の記録を忘れたという。

 署は、日に1回保管庫の点検を行っていたが、担当者は気付かなかったという。点検担当者や上司については、「業務管理の状況を総合的に判断した」として処分はしなかった。

 県警では、2月にも実弾入りの拳銃を交番の押し入れに約3時間放置したとして、交番勤務の男性巡査を本部長注意処分にしている。監察官室は「指導を徹底し、管理方法などを抜本的に改善して再発防止に努めたい」としている。



6328

レス記事(0件)

50代男性の遺体を引き取りに

埼玉県警所沢署 | 2014年12月2日(火) 18:11:51

埼玉県警が葬儀業者に別人男性の遺体引き渡す、火葬前に発覚

産経新聞 埼玉県警は1日、所沢署で安置していた遺体を葬儀業者を通じて遺族に引き渡す際、誤って別人の遺体を渡すミスがあったと発表した。火葬前に取り違えが発覚し、同署は11月30日に双方の遺族に謝罪した。

 県警捜査1課によると、同署内で11月28日、葬儀業者に同県所沢市の70代男性と間違え、同市の50代男性の遺体を引き渡した。いずれも27日に自宅で亡くなっているのが発見され、手首には氏名などを記した識別札が付いていた。立ち会っていた男性巡査長(30)らは「先入観があったので確認が不十分だった」と説明しているという。

 30日朝、葬儀業者が50代男性の遺体を引き取りに来て取り違えが判明した。

 同県警では平成23年2月にも男性の遺体を取り違えるミスが発生している。



6327

レス記事(0件)

間もなく死亡した

滋賀県警木之本署刑事課の男性巡査長(34) | 2014年12月1日(月) 17:43:12

滋賀県警木之本署員運転の乗用車にはねられ男性死亡

産経新聞 29日午後8時35分ごろ、滋賀県長浜市高月町東物部の国道8号で、自転車で道路を横断中の男性が、滋賀県警木之本署刑事課の男性巡査長(34)運転の乗用車にはねられ、頭を強く打って間もなく死亡した。同署は巡査長から事情を聴くなどして事故原因を調べるとともに、亡くなった男性の身元の確認を急いでいる。

 現場は同署管内で署から南へ約3キロ。片側1車線の直線道路で、信号や横断歩道などはない。同署によると、亡くなった男性は20代とみられる。男性巡査長は勤務を終え、帰宅途中だった。



6326

レス記事(0件)

後ろ姿をスマートフォンで盗撮

相模原署の巡査(24) | 2014年11月29日(土) 16:7:48

痴漢や盗撮の警察官 神奈川県警が3人懲戒処分 県警監察官室は28日、いずれも県迷惑行為防止条例違反(卑わい行為の禁止)の容疑で検挙された、鉄道警察隊の巡査長(30)ら男性警察官3人を減給の懲戒処分にしたと発表した。3人は同日付で依願退職した。

 巡査長は10月、JR平塚駅前の駐輪場で、女子大生(19)の尻を触ったとして逮捕され、減給10分の1(6カ月)の処分。相模原署の巡査(24)は同月、横浜市西区の量販店内で女子高生(18)のスカート内に盗撮目的でスマートフォンを差し入れたとして書類送検され、減給10分の1(3カ月)の処分となった。第2機動隊の巡査(27)は同月、新横浜駅構内で、女性教諭(40)の後ろ姿をスマートフォンで盗撮したとして書類送検され、減給10分の1(3カ月)となった。



6325

レス記事(0件)

仕事が遅い。早く報告しろ

 青森県警の男性警視 | 2014年11月25日(火) 17:40:5


パワハラで警視ら3人注意 1年以上暴言 容姿を侮辱する発言も


 青森県警の男性警視ら3人が部下に暴言などのパワーハラスメントを1年間以上繰り返し、9月に本部長注意となっていたことが25日、共同通信の情報公開請求で分かった。

 監察課によると、県南部の警察署に勤務する警視と男性警部は昨年4月からことし6月ごろまでの間、署内のほかの職員がいる前で、男性警察官4、5人に「仕事が遅い。早く報告しろ」などと暴言を繰り返した。

 数日間続くこともあり、容姿を侮辱する発言もあった。部下の1人は体調不良を訴え通院したという。警視らは「部下のためを思って指導したが、行き過ぎていた」と話している。

 また県警本部に所属する男性巡査部長は2012年4月から昨年6月ごろまでの間、部下に業務指導する際に「仕事を辞めろ」などとののしった上、部下が自家用車で出勤する際、自宅アパートまで複数回、送迎させていた。

 監察課は「再発防止に努める」とした。
.






6324

レス記事(0件)

覆面パトカーで巡回中

栃木県 | 2014年11月21日(金) 18:10:41

無免許運転で誤認逮捕=照会の名前、1文字違い―栃木県警

時事通信 栃木県警は19日、スリランカ国籍で自称茨城県在住の無職の男性(21)を真岡署が道交法違反(無免許運転)容疑で誤って逮捕したと発表した。同署は男性に謝罪し約3時間半後に釈放したが、運転していた車のナンバープレートが盗品だったとして、盗品譲り受け容疑で改めて逮捕した。容疑を否認しているという。

 県警交通指導課などによると、覆面パトカーで巡回中の真岡署員が18日午後11時40分ごろ、真岡市内の路上に止まっていた車の男性に職務質問しようとしたところ、車はスピードを上げて逃走。追跡の末に取り押さえたが、男性が「日本の免許は持っていない」と話したため、19日午前7時15分ごろ逮捕した。

 署員は逮捕前、免許の取得状況を照会。男性の名前をカタカナ表記で検索したが該当がなかった。しかし、逮捕後にアルファベットで検索したところ、普通免許を取得していることが判明した。男性が署員に告げた名前と登録名は、カタカナが1文字違っていたという。 



6323

レス記事(0件)

眠るために車内で酒を飲んだ

刈谷署交通課の黒谷昌且警部補(54) | 2014年11月21日(金) 17:32:17



交通課警部補、飲酒後に事故の疑い 愛知県警が懲戒免職 酒を飲んで乗用車を運転し、事故を起こしたとして、愛知県警は21日、刈谷署交通課の黒谷昌且警部補(54)=同県東海市=を道路交通法違反(酒気帯び運転など)の疑いで書類送検し、発表した。県警は同日付で懲戒免職にした。

 監察官室によると、黒谷警部補は10月29日午前10時5分ごろ、同県大府市桜木町5丁目の知北平和公園内で、日本酒を瓶(300ミリリットル)で4本飲んで乗用車を運転、自損事故を起こした疑いがある。呼気1リットルから0・8ミリグラムのアルコールが検出され、駆けつけた警察官が同法違反容疑で現行犯逮捕していた。

 黒谷警部補はこの日、出勤しようと自宅を出たが、体調不良を理由に欠勤。その後、コンビニエンスストアで酒を買っていた。「眠るために車内で酒を飲んだ」と話しているという。



6322

レス記事(0件)

拳銃壁のフックに掛け、そのまま置き忘

 県警機動捜査隊の女性巡査部長(42 | 2014年11月20日(木) 17:30:57


駅に拳銃置き忘れた巡査部長を減給 栃木県警 県警機動捜査隊の女性巡査部長(42)が10月、JR今市駅のトイレに実弾入り拳銃を置き忘れた問題で、県警監察課は20日、巡査部長を減給100分の10(1月)の懲戒処分にしたと発表した。

 県警によると、巡査部長は10月31日午後5時10分ごろ、捜査中に同駅の女性トイレに立ち寄り、拳銃や手錠、特殊警棒を装着していたベルトを外して壁のフックに掛け、そのまま置き忘れたという。約10分後にトイレを利用しようとした客がベルトを発見し、駅員を通じて今市署に通報。連絡を受けた女性巡査部長が拳銃などを取りに行った。

 県警首席監察官は「県民の皆さまに不安を与えましたことを深くおわび申し上げます。拳銃の取り扱いにつきまして、これまで以上に警察官に対する指導教養などを徹底し、再発防止に努めてまいる所存であります」とコメントした。



6321

レス記事(0件)

逮捕後に警察施設に留置した

 広島県警高速隊の40代の巡査部長 | 2014年11月19日(水) 16:20:16

巡査部長たばこ万引き容疑、逮捕公表せず…広島
 広島県警高速隊の40代の巡査部長が、広島県府中町のコンビニ店でたばこ1箱を万引きしたとして窃盗容疑で逮捕されていたことが、捜査関係者への取材でわかった。
 県警は「証拠隠滅と逃亡の恐れがない」として留置せずに即日釈放し、事実は公表していなかった。県警は書類送検し、処分する方針。

 捜査関係者によると、巡査部長は非番だった6日、店員に万引きを見つかり、駆けつけた警察官に現行犯逮捕された。容疑を認め、任意捜査に切り替えられた。

 県警監察官室は「発表は逮捕後に警察施設に留置した時点で、留置前に釈放したケースは公表しない。通常の事案と同じ扱い。捜査中なので詳細は答えられない」としている。



6320

レス記事(0件)

現金3万円を渡し、淫らな

警部補徳重雄二容疑者(44) | 2014年11月15日(土) 16:54:5

児童買春の疑い、警視庁警部補を再逮捕

読売新聞 職務質問を受けた際に暴れたとして、警視庁大森署の警部補徳重雄二容疑者(44)(東京都葛飾区)が公務執行妨害容疑で神奈川県警に逮捕された事件で、県警が14日、徳重容疑者を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで再逮捕したことが、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、徳重容疑者は昨年11月、東京都内のホテルで、当時中学3年だった女子生徒(14)に現金3万円を渡し、淫らな行為をした疑い。徳重容疑者は今月3日、職務質問を受けた際、県警捜査員に体当たりをしたなどとして、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された。



6319

レス記事(0件)

暴力団関係者の個人情報が

岐阜県警多治見署 | 2014年11月15日(土) 16:52:25


暴力団関係者の個人情報、駐在所に送るはずが…
読売新聞

岐阜県警多治見署は14日、駐在所に送ろうとした捜査資料を同署管内の多治見、土岐、瑞浪の3市役所やバス会社、コンビニ店、報道機関など82か所に誤ってファクス送信した、と発表した。

 資料には、複数の暴力団関係者の個人情報が記載されており、同署は資料を回収し、原因を調べている。

 誤送信があったのは14日午前11時頃。同署刑事課の捜査員が誤った宛先を選んだ可能性があるという。村上弘志副署長は「再発防止に努める」とコメントした。



6318

レス記事(0件)

女性警察官をつけ回すなどし

京都府警向日町署50代の男性警部 | 2014年11月15日(土) 16:50:16

「理想の女性」と部下を自宅近くまで“尾行”、京都府警警部が訓戒処分
 京都府警向日町署に所属していた50代の男性警部が部下の女性警察官をつけ回すなどし、本部長訓戒の処分を受けていたことが15日、府警監察官室への取材で分かった。警部はすでに別の署に移っている。

 同室によると、警部は昨年12月〜今年1月、4回にわたって部下の女性警察官が車で帰宅する際にマイカーで後をつけたほか、携帯電話のメールで「好きだ」「理想の女性」などのメッセージを5回送信していた。

 警部は女性警察官から忠告されて一連の行為を止めたが、同室は8月、本部長訓戒処分とした。同室は「再発防止に努める」としている。



6317

レス記事(0件)

銃は30メートルほど沖に沈んでいったという

大阪府警 | 2014年11月14日(金) 16:22:50

拳銃捜査を情報漏洩させた大阪府警 数々の“違法行為”に府警は取材拒否PR 基準地価、3大都市で上昇中→査定サービスでわが家もチェック/HOME4U
 大阪府警の「スパイ」が拳銃捜査の闇を告白した本誌先週号(11月14日号)が大きな波紋を呼んでいる。だが、ズブズブの関係だった刑事は拳銃部品を「処分しろ」と指示していたというのだ。警察の腐敗を暴く衝撃のルポ第2弾──。
 13年秋、A被告は旧知の拳銃ブローカーからある依頼を受けた。改造した自動式拳銃を代理で受け取るよう頼まれたのだ。
<サイレンサーを付ける為の銃身加工を鉄工所に出しており、完成してるので代わりに取りに行って来て欲しいと言うのです>(A被告のノートから)
 A被告が大阪府内で紙袋に入ったブツを受け取ったところ、中には完成品ではなかったが、フレーム、銃身など拳銃の主要構成部分がそろって入っていたという。
<アメリカのAMTだったかMATだったか(編集部注・米AMT社のことか)、そんなメーカーの口径380AUTOのシルバーモデルでした>(同) 
 銃刀法では銃身などの部品の所持も禁じている。A被告は大阪府警の手柄になると思い、かねて情報提供していたB刑事にこのブツの処理について指示を仰いだ。だが、答えは信じがたいものだった。A被告はこう記している。<「処分しといて」の答えが返って来たので2013年11月頃に海遊館(大阪市港区)前の海へ捨てに行きました。(中略)大阪はこんなデタラメもしているのです> A被告は指示通り、海へ銃を力いっぱい投げ捨て、銃は30メートルほど沖に沈んでいったという。
 A被告の主張する刑事たちの行動が事実なら、大問題である。大阪府警にこれらの事実関係を尋ねたが、対応した刑事総務課長はこう回答を拒否した。
「個別具体的な捜査の内容や手法についてお答えすることは差し控えさせていただきます」
(ジャーナリスト・今西憲之+本誌・小泉耕平)
※ 週刊朝日  



6316

レス記事(0件)

たまってしまった書類を出せば上司の信用を

機動捜査隊の男性巡査部長(43) | 2014年11月7日(金) 16:35:38

「たまった書類出せば迷惑」…巡査部長が隠滅


2014年11月07日 11時44分

















 埼玉県警監察官室は6日、機動捜査隊の男性巡査部長(43)を公用文書毀棄ききと証拠隠滅、虚偽有印公文書作成・同行使容疑でさいたま地検に書類送検し、停職6月の懲戒処分とした。巡査部長は同日、依願退職した。
発表によると、巡査部長は2012年3月〜13年11月、川口署刑事課で勤務していた時に担当した暴行や傷害など10事件の捜査書類216通と証拠品82点を自宅に持ち帰り、時効や示談が成立していない8事件分の証拠を隠滅した疑い。

 13年10月、被害関係者から捜査状況について問い合わせがあり発覚した。巡査部長は事件を処理するために同署に派遣されたが、同年11〜12月、作成日などを同署に所属していた時期にさかのぼった虚偽の捜査報告書など7通を作り、担当者に提出した疑いも持たれている。

 調べに対し、巡査部長は「たまってしまった書類を出せば上司の信用を失い、他の人にも迷惑をかけると思った」などと説明しているという。

 同室は事件処理の監督をした警視ら3人も口頭厳重注意などにした。

 布川賢二監察官室長は「捜査の信頼を損なう事案で極めて遺憾。業務管理及び指導を徹底し再発防止に努める」とコメントした。



6315

レス記事(0件)

突き飛ばすなどの暴行を加えたとしている

刑事組織犯罪対策課の警部補、徳重雄二容疑者(44) | 2014年11月7日(金) 16:33:5

<警視庁警部補>児童買春の捜査対象 職質に抵抗し暴れる

毎日新聞 ◇公務執行妨害容疑で神奈川県警が現行犯逮捕

 警視庁は7日、大森署刑事組織犯罪対策課の警部補、徳重雄二容疑者(44)=東京都葛飾区新小岩=が、公務執行妨害容疑で神奈川県警に現行犯逮捕されたと発表した。捜査関係者によると、徳重容疑者は児童買春に関わった疑いで神奈川県警の捜査対象になっており、職務質問を受けた際に抵抗して暴れたという。

 警視庁によると、逮捕容疑は3日午後9時半ごろ、千葉県市川市の漫画喫茶で、神奈川県警の捜査員から職務質問を受けた際、突き飛ばすなどの暴行を加えたとしている。公務執行妨害の容疑を認めているという。徳重容疑者は宿直明けで非番だった。

 警視庁の森元良幸・警務部参事官は「誠に遺憾。捜査結果を踏まえて厳正に対処する」と話している。【山崎征克】



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50]

管理者 謎の管理人