警察官不祥事

TOTAL VISITOR

名前
メール
URL
タイトル
コメント
文字色
修正キー (記事の修正や削除などに使用します)
投稿     

About 【 警察官 不祥事 】

このサイトは何も悪口を並び立てることが趣味のサイトではありません。

しかしながら、昨今の情勢を見ると、もはや自浄作用ない現実。インターネットと言う公共のメディアの力を借りることにより、国民の信頼を回復する戒めとなることを期待しています。

私は、優秀な公務員、市民の為に働く人とも面識がありますが、このページに掲載される不祥事を起こす人の数には、驚きとともに失望させられるばかりです。

全国20万人の警察職員や公務員の大半は、職務に忠実な方々とは思いますが、これほど不祥事が多発し、明確な解決策を見出せない今日この頃です。

6354

レス記事(0件)

首都高速湾岸線を172キロで走行

 京都府警南署の20代の男性巡査部長 | 2015年2月17日(火) 17:36:20


京都府警:捜査車両また速度超過33キロ

毎日新聞  京都府警南署の20代の男性巡査部長が、京都市東山区の府道で、捜査用車両を運転中に制限時速を33キロ超過して走行し、道路交通法違反(速度超過)容疑で交通切符(赤切符)を交付されていたことが17日、分かった。




関連記事
<京都のパトカー、兵庫が赤切符>兵庫県警「うちと連携すればいい」
<緊急走行中に大型トラックと衝突>パトカーの中の容疑者が重傷
<ストレスで自暴自棄に>千葉県職員、92キロ速度超過 首都高速湾岸線を172キロで走行
<あいさつを考えているうちにアクセル踏みこんだ>岡山・高梁市長、6キロ速度超過
<ドバイ警察>フェラーリの四輪駆動「FF」をパトカーに採用

 府警監察官室によると、巡査部長は同署刑事課の所属。昨年12月23日午後3時41分ごろ、捜査を終えて署に戻る途中、指定速度が時速40キロの区間を73キロで走行して速度取り締まり中の東山署員に検挙された。巡査部長は「急いで署に戻りたかった」などと説明しているという。監察官室では「正当業務行為ではなかった」と判断し、1月29日付で所属長注意とした。

 京都府警では、昨年2月にも府警高速隊員がパトカーで兵庫県内の高速道路を走行中、速度違反自動監視装置(オービス)に45キロの速度超過と測定され、兵庫県警に道路交通法違反(速度超過)容疑で検挙された。その後、神戸区検が不起訴処分にしている。【岡崎英遠、村田拓也】



6353

レス記事(0件)

不祥事乱発

県警本部 | 2015年2月14日(土) 16:41:8

http://www.kochi-f.co.jp/news/tail.cgi



6352

レス記事(0件)

何もしていない

県警日田署 | 2015年2月14日(土) 16:40:4


<大分・コンビニ>「万引き」届けた小学生6人を犯人扱い

毎日新聞  ◇経営者が警察に通報も 防犯ビデオ分析で無実判明、謝罪

 大分県日田市のコンビニエンスストアで、商品の遊技用カードの袋が破れているのを店に届けた小学生6人を経営者が容疑者扱いしていた。警察の捜査で別人物が破っていたと判明し、店側が謝罪したが、父母によるとうち1人は一時学校を休んだといい、善意を逆にとられたショックは癒えていないという。

 児童の父母によると、3〜5年生の6人が7日朝、この店で買い物をした際、2袋が破られて床に落ち、一部のカードが抜き取られているのを見つけ、店員に届けた。翌8日、コンビニの経営者が児童と保護者を呼び出し「破って中のカードを盗んだだろう」とただした。児童は「何もしていない」と否定したが、店側は警察に通報。児童6人は県警日田署で個別に事情を聴かれた。

 その後、防犯ビデオの分析で6人は無関係と判明。事情を知った経営者夫婦や店長ら5人が謝罪したが、泣きじゃくる児童もいたという。

 毎日新聞の取材に対し、コンビニチェーン本部(東京)広報センターは「経営者から『口頭で謝罪した』との報告があったが、更に事実関係を確認し、きちんと対応する」とコメントしている。【楢原義則】



6351

レス記事(0件)

後任に引き継ぐのが恥ずかしかった

府警阿倍野署巡査長・水内貴士容疑者(26) | 2015年2月14日(土) 16:31:31

女性殺害警官起訴…大阪府警、突発的犯行と判断


2015年02月14日

















 大阪府警の警察官が交際相手を殺害したとされる事件で、大阪地検は13日、府警阿倍野署巡査長・水内貴士容疑者(26)を殺人罪で起訴した。既婚者であることを隠して交際していた水内容疑者は、凶器とされる革製ベルトや私物整理時に履いた鑑識用の足カバーなどについて「カバンの中にあるのを思い出し、使った」などと供述。府警は当初、計画的犯行と見ていたが、捜査の結果、突発的犯行で、慌てて証拠隠滅を図るなどしたと結論付けた。




 起訴状では、水内容疑者は1月24日、社会福祉士・白田光しらたひかるさん(23)(大阪市東住吉区)宅で、白田さんの首を絞め、窒息死させたとしている。水内容疑者は連絡をせずに訪問し、合鍵で室内に入ったという。

 府警は、水内容疑者が任意聴取の段階で「面識はあるが、殺されたことは知らない」と容疑を否認したほか、マンションの防犯カメラに映った水内容疑者の服装が訪問時と退出時で違うことなどから計画的犯行の可能性が高いとみていた。

 水内容疑者については、白田さんを殺害後、白田さんのスマートフォンを電子レンジで加熱して壊したり、白田さん宅に置いてあった私物を持ち去る際には足カバーや手袋を着けたりしたことなども判明している。しかし、携帯電話は壊れても通話履歴などが携帯会社に残るなどずさんな面があることから、突発的に犯行に及んだ後、急に証拠隠滅を思いついたと判断。入室後の途中から装着したとみられる足カバーや手袋については「職場に持って行こうと思い、革ベルトと一緒にカバンに入れていただけ」と説明したという。

 殺害に関しても「話し合いに訪れたが、カッとなり、衝動的に首を絞めた」と一貫して計画性を否定しており、府警は、状況的に矛盾はないとしている。

 府警は13日、水内容疑者を懲戒免職処分にした。

大阪府警の相談体制「抜本改革必要」



識者指摘 「交際がばれると警察の職をなくす。警察官をしながら剣道を続ける夢もパーになると考えた」。剣道五段の腕前で、将来は府警内で指導者になることが夢だった水内容疑者は調べに対し、こう供述したという。

 府警の警察官が殺人容疑で逮捕された今回の事件は特殊なケースともいえるが、府警では近年、ミスや問題の発覚を恐れて、深刻な不祥事につながるケースが多い。昨年12月、警部補(当時)が十数年間にわたって捜査資料約8000点を自宅に隠していたとして停職処分となった問題では、「処理が間に合わず、後任に引き継ぐのが恥ずかしかった」というのが動機だった。

 府警は、上司に相談しやすい職場へと改善を目指すというが、同志社大の太田肇教授(組織論)は「府警は相次ぐ不祥事で組織全体が萎縮し、ミスや問題があれば隠そうとする風潮が蔓延まんえんしているのだろう。職員らが相談できる相手を、人事評価を担う上司ではなく、外部機関に委託するなど抜本的な改革が必要だ」と話している。



6350

レス記事(0件)

ごみ箱に凶器とみられるベルトとともに

阿倍野署巡査長の水内貴士容疑者(26) | 2015年2月12日(木) 16:20:53

<大阪・警官殺人>現場で鑑識用「足カバー」使う

毎日新聞
<大阪・警官殺人>現場で鑑識用「足カバー」使う
(毎日新聞)

 ◇自分の足跡を残さないように? 事件後に捨てる

 大阪府警の警察官が逮捕された女性殺害事件で、阿倍野署巡査長の水内貴士容疑者(26)がこの事件の現場で、鑑識用の「足カバー」を使っていたことが捜査関係者への取材で分かった。事件後、阿倍野署のごみ箱に凶器とされる革製ベルトと一緒に捨てたという。府警は現場に自分の足跡を残さないようにしたとみて調べている。

 捜査関係者によると、水内容疑者は地域課に所属し、パトカーで巡回したり、現場に出動したりする担当だった。事件現場に自分の足跡や汚れをつけないための足カバーは水内容疑者にも支給されており、普段から持ち歩いていたとみられる。

 事件当日の先月24日朝、水内容疑者は休日だったが、大阪市東住吉区の白田光(ひかる)さん(23)の自宅マンションを仕事用のかばんを持って訪ねていた。水内容疑者は「かばんの中に入っていた足カバーを現場で使った」という趣旨の供述をしているという。

 水内容疑者は背後からベルトで首を絞めて白田さんを殺害した疑いが持たれている。ぐったりした白田さんを浴室に運び、白田さんは浴槽の水に浮いた状態で見つかった。

 水内容疑者は白田さんの首を絞めた後、白田さんの部屋に置いていた私物の衣類を回収したり、白田さんのスマートフォンを電子レンジで加熱して壊したりしたとされる。

 府警は、水内容疑者が白田さんとの関わりがすぐに発覚しないように、こうした証拠隠滅の行為に及んだとみており、足カバーもその際に使った可能性が高いという。

 また、水内容疑者は白田さんの自宅を立ち去った後、阿倍野署での剣道の練習に参加し、道場のごみ箱に凶器とみられるベルトとともに、この足カバーも捨てたとみられる。

 水内容疑者は他の女性と結婚したことを隠したまま白田さんと交際を続けていたが、最近になって白田さんが結婚に気付き、別れ話を巡ってトラブルになったとされている。

 大阪地検は今月13日にも水内容疑者を殺人罪で起訴する見通し。



6349

レス記事(0件)

下半身を触った

大和署地域1課の男性警部補(43) | 2015年2月6日(金) 16:39:31

「周囲を気にせず、下半身を触った」警部補懲戒 神奈川県警は5日、大和署地域1課の男性警部補(43)を戒告の懲戒処分とした。




 警部補は同日付で依願退職した。

 県警監察官室の発表によると、警部補は昨年12月22日、小田急線大和―藤沢駅間を走行中の電車内で、約20分間にわたり、横浜市の女子大学生(21)の前で、自身の下半身をズボンの上やポケットの中から触っているところを見せつけた。警部補は「見せつける意図はなかったが、周囲を気にせず、下半身を触った」と話したという。

 警部補は県迷惑行為防止条例違反容疑で現行犯逮捕されたが、不起訴となった。



6348

レス記事(0件)

リュックのチャックが開いていたため

大阪家裁事務官の太田圭亮容疑者(33) | 2015年2月4日(水) 15:35:54

大阪家裁事務官、スリ容疑で現行犯逮捕

朝日新聞2015年2月4日(水)05:04

 大阪市営地下鉄の電車内でスリをしたとして、大阪府警は3日、大阪家裁事務官の太田圭亮(けいすけ)容疑者(33)=大阪府河内長野市清見台3丁目=を窃盗容疑で現行犯逮捕したと発表した。「ストレス発散のためだった。他にも数回やった」と供述しているという。

 南署によると、太田容疑者は2日午後6時半ごろ、地下鉄御堂筋線の本町駅と心斎橋駅の間を走行中の電車内で女性(19)のリュックから現金約3千円入りの財布を盗んだ疑いがある。

 警戒中の鉄道警察隊員2人が、女性の後ろに立って不審な動きをする太田容疑者を発見。なんば駅で下車した女性のリュックのチャックが開いていたため、同じ駅で降りた太田容疑者に話を聴いたところ盗んだことを認めたという。



6347

レス記事(0件)

間違いありません

巡査部長、米良 諭 さとし 容疑者(34) | 2015年2月4日(水) 15:34:30

車の窓から手を出し、女性の胸触った警官逮捕

読売新聞 宮崎県警は3日、女性の胸を触ったとして、県警宮崎北署刑事1課の巡査部長、米良 諭 さとし 容疑者(34)(宮崎市吉村町)を県迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為の禁止)容疑で逮捕した。

 発表によると、米良容疑者は昨年10月27日午後7時頃、宮崎市内の住宅街の路上で、自転車に乗った10歳代の女性に背後から自分の乗用車で近づき、運転席の窓から手を出して胸を触った疑い。「間違いありません」と容疑を認めているという。そのまま車で逃げたが、女性が車のナンバーの一部を覚えていたため、米良容疑者が浮上した。

 県警監察課によると、米良容疑者は2005年4月に採用され、13年から宮崎北署刑事1課に勤務。事件当時は勤務時間外だった。



6346

レス記事(0件)

小さいころから知っているという

阿倍野署の巡査長水内貴士容疑者(26) | 2015年1月26日(月) 16:54:31


西川出身の女性、大阪で殺害される 容疑の巡査長を逮捕

 24日午前10時55分ごろ、大阪市東住吉区東田辺のマンション8階の一室で、住人で西川町出身の医療事務員白田光さん(23)が死亡しているのが見つかった。大阪府警は25日、殺人の疑いで、交際していた阿倍野署の巡査長水内貴士容疑者(26)=大阪府寝屋川市幸町=を逮捕した。

 府警は東住吉署に捜査本部を設置。水内容疑者は既婚で「交際していたことを奥さんや警察に言うと言われ、かっとなった。ベルトで背後から首を絞めた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は24日午前7時45分から8時40分ごろの間、東住吉区のマンションで白田さんの首を絞め殺害した疑い。司法解剖の結果、顔にうっ血があり、死因は窒息死とみられる。

 水内容疑者は2013年4月から1年間、東日本大震災に伴う関連業務のため宮城県警に出向。宮城県の大学に通っていた白田さんとは、その際に知り合い、交際を始めた。一方、14年8月に別の女性(26)と結婚し、大阪府内で生活していた。

 捜査本部によると、白田さんの交友関係を調べる中で水内容疑者が浮上。マンションの防犯カメラに、よく似た男が出入りする様子が写っていた。供述に基づき阿倍野署のごみ集積所を捜索すると、事件に使ったとみられる革製のベルトが見つかった。ベルトについては「持っていたカバンにたまたま入っていた」と説明。事件に計画性があるか慎重に調べている。

 24日朝、白田さんが出勤しないと連絡を受けたマンションの管理会社が東住吉署に通報。部屋を訪れた警察官が、水を張った浴槽にコートとズボン姿でうつぶせで浮いている白田さんを見つけた。

責任感の強い人だった―被害者知人らショック隠せず
 事件を受け、白田さんの実家がある西川町内の住民や高校時代の同級生、大阪市内の職場の同僚らは一様にショックを隠せない様子だった。

 実家近くに住み、小さいころから知っているという女性は「最後に会ったのは昨年の秋。明るい子で、問題を抱えているようには見えなかった。孫のようにかわいがっており、ショックでならない。相手を恨むしかない」と声を落とした。

 小学校からバレーボールに打ち込み、中学卒業後は米沢市内の高校に進んだ白田さん。同級生の男性(23)は「部活動後の掃除や後片付けなど、人のやりたがらないことを率先してする責任感の強い人だった。人一倍練習に励み、寡黙だが、バレーのコートに入ると誰よりも熱くなる一面を持っていた」と語った。

 高校卒業後、宮城県内の私立大学に進学し、2014年4月から大阪市内の病院に勤務。普段、自主的に始業時刻の30分前に出勤し、無断欠勤は一度もなかった。医療費の説明を担当し、患者から退院後の生活について相談を受けることもあった。同僚や患者からも評判が良い医療事務員で、上司の男性は「コミュニケーション能力に優れ、心(しん)が強い人。これからはより複雑な症状の患者を担当してもらいたいと思っていた」と無念そうに話した。



6345

レス記事(0件)

するのは困難な中での犯行で相当悪質

組織犯罪対策課巡査部長・稲生泰延被告(37) | 2015年1月26日(月) 16:51:55

後輩の女性警官に抱きつく「抵抗は困難」と実刑


2015年01月26日 14時11分

















 後輩の女性警察官に無理やり抱きつくなどしたとして強制わいせつ罪に問われた元和歌山県警組織犯罪対策課巡査部長・稲生泰延被告(37)(懲戒免職)の判決が26日、和歌山地裁であった。浅見健次郎裁判長は「警察官は強い上意下達の関係があり、後輩の被害者が抵抗するのは困難な中での犯行で相当悪質」などとして、懲役2年(求刑・懲役3年)の実刑判決を言い渡した。 判決によると、稲生被告は2014年9月26日深夜から27日未明にかけて、和歌山市内の駐車場で同県警の女性警察官にわいせつな行為をした。



6344

レス記事(0件)

路上で女子高生を押し倒し体を触るなどしたとして

札幌東署地域課の巡査高根雄大容疑者(31) | 2015年1月20日(火) 18:5:15

強制わいせつ容疑、巡査逮捕=路上で女子高生押し倒す―北海道警

時事通信 路上で女子高生を押し倒し体を触るなどしたとして、北海道警は18日、強制わいせつ容疑で札幌東署地域課の巡査高根雄大容疑者(31)=小樽市星野町=を逮捕した。「そばにいた事実はあるが、そういう行為はしていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は10日午後9時ごろ、小樽市内の歩道で、1人で歩いていた女子高生を歩道の脇に押し倒し、服の上から体を触るなどした疑い。

 道警監察官室によると、高根容疑者は2011年4月に採用された。10日は当直明けで、事件後は通常通り勤務していたという。女子高生と父親が同日、警察に被害を届け出た。 



6343

レス記事(0件)

同僚の制帽1個

京都府警伏見署地域課の20代の男性巡査 | 2015年1月20日(火) 17:33:4

 京都府警伏見署地域課の20代の男性巡査が署内で同僚の制帽を盗んだとして窃盗の疑いで書類送検されていたことが20日、京都府警への取材で分かった。送検は昨年12月18日付で、府警は同日、戒告の懲戒処分とした。巡査は依願退職した。

 書類送検容疑は、昨年10月3日午前9時40分〜同10時ごろ、同署1階の荷物置き場で、同僚の制帽1個を盗んだ疑い。

 府警によると、帽子がないことに気付いた同僚が上司に相談し、発覚した。巡査は「自分の帽子が見つからず、焦って他人の帽子を持ち出してしまった」と話したという。巡査の帽子はその後、署内で見つかった。

 府警監察官室は「倫理教養の徹底を図り、再発防止に努める」としている。



6342

レス記事(0件)

上司に叱られる

大阪府警南署直轄警察隊の男性巡査長(27) | 2015年1月16日(金) 14:52:33

「上司に叱られる」勤務中当て逃げ容疑の巡査長
 大阪府警南署直轄警察隊の男性巡査長(27)が勤務中に当て逃げなどをしたとして、府警は14日、巡査長を道交法違反容疑で書類送検し、減給10分の1(1か月)の懲戒処分にした。




 「事故が発覚すれば上司に叱られると思った」と供述しているといい、同日付で依願退職した。

 発表では、巡査長は昨年12月8日夕、大阪市西淀川区の国道で公用バイクを運転中に転倒。前方に止まっていた車に衝突したあと逃走し、約500メートル先の交差点で信号を無視するなどした疑い。

 信号無視の際に再び接触事故を起こし、事故の相手が110番して発覚した。巡査長は公務で西淀川署に向かう途中だったという。



6341

レス記事(0件)

ベランダの外に2階から

川口署地域課の巡査、古谷綱祐容疑者(34) | 2015年1月5日(月) 16:28:11


アパート2階女性宅侵入→逃走中に落下 埼玉県警巡査を逮捕


 埼玉県警は3日までに、住居侵入の疑いで、同県警川口署地域課の巡査、古谷綱祐容疑者(34)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、2日午後10時45分ごろ、同県宮代町の2階建てアパートの敷地に侵入した疑い。

 県警によると、2階に住む女性(33)の銀行通帳を持っていた。古谷容疑者は「盗んだ」と供述しており、県警は窃盗容疑でも捜査している。古谷容疑者は、川口市内の交番に勤務しており、2日は非番だったという。

 アパート1階の30代の男性住人がテレビを見ていたところ、「ドーン」という音がした。窓の外を見ると、人が倒れており、アパートの住人でないことから不審に思って取り押さえた。その後、「ベランダの外に2階から人が落ちてきた」と110番した。古谷容疑者は2階の部屋に侵入後、逃げる際に落ちたとみられ、軽傷を負っていた。当時、2階の女性は不在だった。古谷容疑者と女性は知り合いという。



6340

レス記事(0件)

自らの股間付近をズボンの上

大和署地域1課の警部補(43) | 2014年12月23日(火) 16:9:41

女子大生の前で20分 股間付近を触った警部補逮捕 容疑を否認  神奈川県警は22日、電車内の女性の前で自分の股間付近を触ったとして、県迷惑行為防止条例違反(卑わいな言動)の疑いで、大和署地域1課の警部補(43)を現行犯逮捕した。

 県警によると「そんなことはやっていません」と容疑を否認している。女性の証言から逮捕の必要性があると判断したという。

 逮捕容疑は22日午後5時55分ごろから約20分にわたり、小田急江ノ島線大和―藤沢間で、大学4年の女性(21)の前に立ち、自らの股間付近をズボンの上から触るなどした疑い。

 県警によると、藤沢駅で被害を訴えた女性と口論になり、駅から約100メートル立ち去ったところ、付近にいた男性が取り押さえた。帰宅途中で、飲酒はしていなかった。



6339

レス記事(0件)

背後から抱きついて、体を触るなどしたとし

福岡県警の警備部公安1課の巡査部長(32) | 2014年12月22日(月) 17:26:10


福岡県警の巡査部長が勤務中にデリヘルで遊んだ上、駐車場代を捜査費で支払う なんとも、不謹慎な警察官がいたものである。

 福岡県警の警備部公安1課の巡査部長(32)=強制わいせつ罪で起訴=が、こともあろうに勤務時間中にデリバリーヘルス(派遣型風俗店)で遊んだ上、その際の駐車場代を捜査費で支払っていたことが分かった。

 巡査部長は12年10月から14年8月にかけて、勤務中にデリヘルを計7回利用。そのうち、2回はラブホテル近くの駐車場代計800円を捜査費から出した疑いがある。

 県警は詐欺容疑などで、巡査部長を追送検し、12月18日付で懲戒免職処分にしたと発表した。巡査部長は容疑を認めており、「ばれないと思った」などと供述している。

 この巡査部長は9月9日午後11時半頃、福岡市内の路上で通行中の女性会社員(25)に背後から抱きついて、体を触るなどしたとして、強制わいせつの疑いで、10月15日に県警に逮捕され、11月25日に在宅起訴されていた。その後の捜査で、新たな不正が発覚した。

 県警によると、巡査部長は02年4月に採用され、12年8月からはテロなどに備えた警備犯罪の捜査に当たる公安1課に所属していた。

 鍛治田敬首席監察官は「事実関係を踏まえ厳正に処分した。被害者と県民の皆さまに深くお詫び申し上げるとともに、信頼回復に努めていきたい」としている。

 女性にわいせつ行為をはたらいたことも、もちろん問題だが、よりによって、警察官が勤務時間中に風俗遊びをした上、不正に捜査費を使用するなど言語道断。この巡査部長には警察官に備わるべき倫理観が足りなかったようだ。
(蔵元英二)



6338

レス記事(0件)

が隣の車と接触したことを知りなが

京都府警が亀岡署交通課の20歳代の男性巡査 | 2014年12月22日(月) 17:13:59

「上司に怒られる」…巡査、マイカー接触を放置 自宅マンションの駐車場で自家用車が隣の車と接触したことを知りながら、所有者に報告しなかったとして、京都府警が亀岡署交通課の20歳代の男性巡査を本部長訓戒としていたことがわかった。 11月20日付。巡査は同日、依願退職した。

 府警監察官室によると、巡査は9月7日朝、車で出勤する際、左隣に駐車していた乗用車の前部をこすり、バンパーを損傷させた。被害に気づいた所有者の女性が同日、110番。府警が巡査から事情を聞いたところ、接触を認めたという。

 駐車場が私有地であることなどから、府警は道交法違反(事故不申告)には該当しないと判断。巡査は「事故を起こし、上司に怒られるのが嫌だった」と話しているという。府警監察官室は「職員の倫理教養を徹底する」としている。



6337

レス記事(0件)

現場写真など計8000点を段ボール

大阪府警都島署地域課の男性警部補(60) | 2014年12月18日(木) 15:14:57

捜査資料8000点を隠匿…警部補を書類送検
 大阪府警都島署地域課の男性警部補(60)が、強制わいせつ事件の証拠品などの捜査資料数千点を自宅に隠していた問題で、府警は17日、警部補を公用文書毀棄ききと証拠隠滅の両容疑で書類送検した。警部補は容疑を認め、府警は、起訴を求める「厳重処分」の意見を付けた。これまでの捜査で隠匿資料は、時効が経過したものを含め約8000点に上ったという。府警は同日、警部補を停職1か月の懲戒処分とし、警部補は同日付で依願退職した。 発表によると警部補は西成、淀川両署の刑事課で勤務していた2010年3月〜12年3月までの間、現場に行った強制わいせつやひったくりなど計51事件の捜査書類や証拠品計400点を大阪府枚方市の自宅に持ち帰った疑い。51事件のうち、検挙したのは14事件で、残り37事件は捜査中だが、府警は「捜査への支障は確認していない」としている。

 警部補は1996年以降、勤務していた4署で異動などの際、未完成の書類や、犯人の体液が付着したガーゼ片などの証拠品、現場写真など計8000点を段ボール箱に入れて持ち帰っていた。警部補は調べに「処理が間に合わず、後任に引き継ぐのが恥ずかしかった。問い合わせに対応できるよう、自宅で保管していた」と供述したという。

 府警の大村喜一・監察室長の話「警察官としての自覚に欠ける事案。業務管理を徹底し、再発防止に努める」



6336

レス記事(0件)

その後認めたため

原宿署が茨城県警警務課の男性警部補(38) | 2014年12月17日(水) 17:16:46


盗撮:茨城県警の38歳警部補逮捕 警視庁

毎日新聞  女性のスカート内を盗撮しようとしたとして、警視庁原宿署が茨城県警警務課の男性警部補(38)を東京都迷惑防止条例違反容疑で逮捕していたことが16日分かった。
逮捕容疑は、14日午後3時ごろ、東京都渋谷区の洋服店の階段で女性に後ろから近づき、盗撮目的でスカート内にカメラ付き携帯電話を向けたとしている。目撃していた男性が110番した。同署によると当初は容疑を否認していたが、その後認めたため、16日に釈放した。警部補は今年4月、茨城県警から警察大学校(東京都府中市)に派遣され、外国語研修を担当。14日は休暇だったという。

 茨城県警の吉田浩一監察室長は「誠に遺憾。被害者および県民の皆様に深くおわび申し上げる。捜査の結果を待って厳正に対処する」と話した。【戸上文恵】



6335

レス記事(0件)

自分を受け入れて欲しい

住吉署刑事課の男性巡査部長(47) | 2014年12月16日(火) 16:11:48



「出会った思い出に」巡査部長、女子高生の裸撮影容疑

 スマートフォンの出会い系アプリで知り合った18歳未満の女子高生の裸を撮影したとして、大阪府警は12日、住吉署刑事課の男性巡査部長(47)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で調べていることを明らかにした。巡査部長は「出会った思い出のために撮影した」と説明しているという。

 監察室によると、巡査部長は6月、大阪府枚方市の河川敷に止めたマイカーの車内で、女子高生の体を触った上、上半身を裸にしてスマートフォンで写真を撮った疑いがある。女子高生から相談を受けるうち、「守ってやりたい」「自分を受け入れて欲しい」と思い、わいせつ行為に及んだと説明しているという。近く書類送検し、処分する方針。

 女子高生が別の男に裸を撮影される事件があり、その捜査の過程で発覚した。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50]

管理者 謎の管理人