警察官不祥事

TOTAL VISITOR

名前
メール
URL
タイトル
コメント
文字色
修正キー (記事の修正や削除などに使用します)
投稿     

About 【 警察官 不祥事 】

このサイトは何も悪口を並び立てることが趣味のサイトではありません。

しかしながら、昨今の情勢を見ると、もはや自浄作用ない現実。インターネットと言う公共のメディアの力を借りることにより、国民の信頼を回復する戒めとなることを期待しています。

私は、優秀な公務員、市民の為に働く人とも面識がありますが、このページに掲載される不祥事を起こす人の数には、驚きとともに失望させられるばかりです。

全国20万人の警察職員や公務員の大半は、職務に忠実な方々とは思いますが、これほど不祥事が多発し、明確な解決策を見出せない今日この頃です。

6120

レス記事(0件)

収賄容疑で逮捕した

4課巡査部長の高井伸幸容疑者(46) | 2013年12月25日(水) 16:28:28

情報漏えい18件確認、収賄容疑の巡査部長を免職 愛知県警

2013.12.25 14:48


 愛知県警は25日、個人情報を伝えた見返りに債権回収業の70代男性から宿泊券を受け取ったなどとして、収賄容疑で逮捕した県警捜査4課巡査部長の高井伸幸容疑者(46)を懲戒免職処分とした。監督責任を問い、事件当時の捜査4課長で現刑事総務課長(57)ら警視4人と警部2人を本部長注意などとした。

 高井容疑者は平成19年10月から今年9月、銀行に取引情報を照会したり、県警内部で車両の使用者情報を調べたりして得た計18件を債権回収業者に伝えていたことが判明。16年には、傷害事件の供述調書などを自宅に持ち帰っていたことも確認された。

 今月5日の逮捕容疑は21年7月、個人の銀行口座記録などを伝えた見返りと知りながら、債権回収業者から計約4万2千円相当のホテル宿泊券を受け取ったほか、22年8月には宿泊代約3万5千円を支払わせた疑い。伊藤昇一警務部長は「警察官としてあるまじき行為であり、厳正に処分した。職務倫理教養と業務管理を徹底する」とした。



6119

レス記事(0件)

シャツの氏名は読めないという

奈良少年刑務所男性刑務官(33) | 2013年12月23日(月) 16:46:17


<奈良少年刑務所>刑務官、受刑者寄せ書き画像をネットに

毎日新聞
 奈良少年刑務所(奈良市)は20日、受刑者が寄せ書きしたカッターシャツの画像をインターネットの交流サイト「フェイスブック」に投稿したなどとして、男性刑務官(33)を戒告の懲戒処分にした。シャツは刑務官の担当が別の実習場にかわる際に贈られたといい、刑務官は「情に流された。認識が甘かった」と話しているという。

 同刑務所によると、刑務官は3月8日午後3時ごろ、刑務所の実習場で、受刑者約20人が実習で使うシャツの背中部分に氏名やメッセージを寄せ書きしたものを受け取って自宅に持ち帰り、スマートフォンで撮影してフェイスブックに投稿。2012年12月3〜7日には、兵庫県内で大阪矯正管区主催の集合訓練に参加した際、他の職員などを撮影した画像数点を許可なく投稿した。

 匿名の情報提供があり発覚。投稿された画像は不鮮明で、シャツの氏名は読めないという。【伊澤拓也】



6118

レス記事(0件)

パチンコなどの遊興費に使った

 鳥取県警県警本部警備部所属の男性警部補(38) | 2013年12月21日(土) 18:9:28

警部補、激励費など24万円着服「パチンコに」






.

 鳥取県警は20日、職員の互助会から管区機動隊への激励費などを着服したとして、県警本部警備部所属の男性警部補(38)を業務上横領容疑で地検に書類送検し、停職3か月の懲戒処分とした。
 警部補は同日付で依願退職した。

 発表によると、警部補は2012年7月下旬から13年9月中旬にかけて、県警中国管区機動隊への出動激励費などを6回分、計約24万5000円着服した疑い。

 県警によると警部補は、激励費などを所属部署名義の銀行口座から引き出した後、同機動隊に渡さずに着服していた。「パチンコなどの遊興費に使った」と容疑を認めているという。

 12年5、6月にも2回分、計約3万円を横領していたが、事件発覚前に着服分を補填ほてんしていたことから、書類送検は見送ったとしている。

 県警監察官室によると、県警の警察官による不祥事は今年5件目で、昨年(2件)を上回っている。

(読売新聞)



6117

レス記事(0件)

捜査を装って15回にわたり

渋谷署組織犯罪対策課警部補祖父江公利容疑者(46) | 2013年12月21日(土) 18:6:13

警部補、捜査装い知人の交際相手の個人情報照会
 犯罪捜査を装って知人女性の交際相手の個人情報を照会するなどしていたとして、東京地検特捜部は20日、警視庁渋谷署組織犯罪対策課警部補の祖父江そぶえ公利容疑者(46)(あきる野市)を公務員職権乱用罪、地方公務員法違反などで東京地裁に在宅起訴した。

 発表によると、祖父江容疑者は昨年12月〜今年3月、知人女性が交際する都内の40歳代男性の情報を集めるため、捜査を装って15回にわたり、男性の住所や携帯電話の契約内容を区役所や電話会社などに照会した。さらに、男性の家族関係などを記した手紙を女性の親族に送り、職務で知り得た秘密を漏らしたとされる。

( 読売新聞)



6116

レス記事(0件)

女子高生らが警察手帳を盗んだとして

警視庁石神井署の男性巡査部長(42) | 2013年12月20日(金) 16:27:0

「気付いたら裸だった」 警視庁巡査部長、児童買春認める 20日送検、処分
 警視庁石神井署の男性巡査部長(42)が女子高生=当時(17)=に現金を渡してわいせつ行為をしたとされる事件で、巡査部長が任意聴取に「気付いたら裸だった。自分がやったと思う」と容疑を認める供述をしていることが19日、捜査関係者への取材で分かった。

 警視庁は20日に児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で巡査部長を書類送検、懲戒免職処分とする。

 巡査部長は6月13日夜、埼玉県川口市内のホテルで現金3万円を渡す約束で、女子高生の胸を触るなどした疑いがもたれている。女子高生や一緒にいた少女(18)が「17歳なのに大丈夫か」などと話していたのに対し、巡査部長が「大丈夫」と説明したことも判明。警視庁は巡査部長が女子高生を18歳未満と認識していたと断定した。

 事件は巡査部長が翌14日、警察手帳の紛失に気付き発覚。女子高生らが警察手帳を盗んだとして警視庁に窃盗容疑で逮捕され、少女の弁護士が10月、性行為を強要されたとして巡査部長を強姦(ごうかん)罪で告発していた。



6115

レス記事(0件)

お前の様なやつはいらん

県南地区の警察署の30歳代の男性巡査部長 | 2013年12月20日(金) 16:25:25

「能力ないなら辞めろ」警部が部下突き飛ばす
 長崎県警は19日、部下へのパワハラがあったとして、県央地区の警察署の40歳代の男性警部を戒告、県南地区の警察署の30歳代の男性巡査部長を減給6か月(10分の1)の懲戒処分にした。
 県警監察課によると、警部は5〜8月頃、「能力がないなら辞めろ」などと部下を叱責したり、突き飛ばしたりした。巡査部長は昨年12月〜今年6月頃、「お前の様なやつはいらん。辞めろ」などと繰り返し発言し、部下の頭を平手でたたくなどした。

 平新一郎首席監察官は「誠に遺憾であり、県民に深くおわび申し上げる。再発防止と信頼回復に努めていく」とのコメントを出した。

( 読売新聞)



6114

レス記事(0件)

女性職員3人のスカート内を

奈良県警本部鑑識課の男性係長(50) | 2013年12月20日(金) 16:23:28

県警係長が職員盗撮 - 停職処分、依願退職

 奈良新聞 県警本部などで女性職員3人のスカート内を盗撮したとして、県警監察課は19日、県警本部鑑識課の男性係長(50)を同日付で停職1月の懲戒処分にしたと発表した。

 男性係長は「3人とも面識があって、ほかの人が知らないことを知りたかった」と供述。19日に県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、書類送検され、依願退職した…



6113

レス記事(0件)

女性警察官の制服ズボン1着を盗んだとして

本部所属の20歳代の男性巡査 | 2013年12月19日(木) 16:40:47

女性警官の制服ズボン盗み…男性巡査が懲戒処分
 同県警は11月27日付で、巡査長を減給10分の1(6か月)の懲戒処分とし、巡査長は同日、依願退職したという。

 県警監察課によると、巡査長は5月3〜24日に所属する部署で夜食代として集めていた現金から5回にわたり計約1万2000円を盗んだ疑いで、11月27日に窃盗容疑で長崎地検に書類送検された。「遊興費などに使った」と話しているという。

 また、県警はクリーニング店から本部に返却された女性警察官の制服ズボン1着を盗んだとして、本部所属の20歳代の男性巡査を11月13日付で減給10分の1(6か月)の懲戒処分とした。巡査も同日、依願退職したという。

 同課はプライバシー保護のためとして、2人の所属部署などを明らかにしなかった。同課は「指導を徹底し、再発防止に努めたい」としている。

( 読売新聞)



6112

レス記事(0件)

虚偽有印公文書作成・同行使容疑で、立件は9人に上った

 大阪府警堺署長 | 2013年12月14日(土) 17:15:17

虚偽調書、前堺署長ら9人書類送検
 大阪府警堺署の虚偽供述調書作成事件で、府警は13日、真実が記載された調書を署内で隠し持ったとして証拠隠滅と公文書毀棄(きき)の疑いで、前署長、仲井清警視正(59)と前副署長、古川正樹警視(60)を書類送検した。虚偽の調書を作成したとして虚偽有印公文書作成・同行使容疑で、当時の署員7人も書類送検、立件は9人に上った。府警は「組織的隠蔽(いんぺい)はなかった」と説明している。

 監督責任などを問われ、府警の前刑事部長、桑原振一郎警視長(51)=栃木県警本部長=ら11人が処分を受け、処分対象者は書類送検された9人を含め計20人に上った。うち前署長や前副署長ら計4人が依願退職した。



6111

レス記事(0件)

焼酎の水割りなどを数杯飲んだ後

県警機動隊の警部補、千葉誠容疑者(36) | 2013年12月14日(土) 17:2:21


酒気帯び運転:岩手県警警部補を逮捕 入浴施設への途中

毎日新聞 
 岩手県警盛岡西署は12日、県警機動隊の警部補、千葉誠容疑者(36)=盛岡市緑が丘1=を道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕した。容疑は、同日午後10時50分ごろ、盛岡市厨川(くりやがわ)2の市道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとしている。乗用車は歩道を越え、市営住宅駐車場のフェンスを突き破って駐車中の軽乗用車に衝突した。けが人はいなかった。

 県警監察課によると、千葉容疑者は自宅で焼酎の水割りなどを数杯飲んだ後、自家用の乗用車で市内の入浴施設に行く途中に圧雪路面でスリップし歩道に乗り上げたとみられる。容疑を認め、「申し訳ないことをした」と話しているという。

 西野悟首席監察官は「年末の死亡事故防止に向けて対策を進める中、極めて遺憾であり県民に深くおわびする」と話した。【宮崎隆】



6110

レス記事(0件)

悪ふざけや指導のつもりだった

 青森県警男性巡査部長(35) | 2013年12月14日(土) 17:1:8


ハラスメント:青森県警巡査部長 LINEで部下の女性に

毎日新聞 2013年12月13日 00時16分(最終更新 12月13日 01時09分)


 青森県警は12日、無料通信アプリ「LINE」を使うなどして、部下の女性にパワハラやセクハラ行為を繰り返したとして、県警本部に勤務する男性巡査部長(35)を停職1カ月の懲戒処分にした。

 県警監察課によると、巡査部長は警察署に勤務していた5〜7月に、20代の部下の女性に対し、LINEで一方的に非難したり、「超大好き」と書いたメッセージを送ったほか、直接「頭おかしいんじゃないか」などと失敗を責め立てたり、頭突きなどの暴行を加えたりした。

 巡査部長は「悪ふざけや指導のつもりだった」と話しているという。(共同)



6109

レス記事(0件)

失効期間中のほぼ毎日、パトカー

駐在所に勤務する男性巡査(25) | 2013年12月12日(木) 15:57:23

無免許で15日間パトカー運転、巡査を戒告処分
 岩手県警は11日、運転免許証が失効した無免許状態でパトカーを運転したとして、県南部にある警察署の駐在所に勤務する男性巡査(25)を戒告の懲戒処分にした。




 巡査は「組織に迷惑をかけた」として同日付で依願退職した。

 県警は「プライバシー保護のため」として巡査の所属を明らかにしていない。

 発表によると、巡査は8月9日午後8時頃、県南部の国道を20〜30分間、パトカーを運転した。免許証の有効期限は同5日だった。巡査は同4日、免許センターに行ったが、受付時間に間に合わなかったことから更新手続きを怠り、同20日に自ら再取得した。

 11月に所属署で運転技能試験を行った際、巡査の免許証取得日と交付日が同じ8月20日だったことが判明。これ以前の免許の状況を再確認したところ、巡査が15日間、失効中だったことが分かった。県警監察課によると、巡査は失効期間中のほぼ毎日、パトカーや私用車を運転していたという。

 所属署は今月10日、管轄する区検に巡査を道交法違反(無免許運転)容疑で書類送検。上司の警部補と課長は、11日付で署長名で口頭厳重注意を受けた。西野悟首席監察官は、「法令順守と職務倫理教養の再徹底を図り、再発防止に努める」とコメントしている。

(読売新聞)



6108

レス記事(0件)

一緒にいてください。連絡がないなら死にます

山武署交通課巡査の男(26) | 2013年12月11日(水) 16:39:29

ストーカー容疑で巡査逮捕 元交際相手に復縁迫る 山武署

 元交際相手に復縁を迫るメールを繰り返し送ったなどとして、山武署は10日、ストーカー規制法違反の疑いで銚子市長塚町2、同署交通課巡査の男(26)を逮捕した。

 逮捕容疑は11月5〜15日の間、県内在住で元交際相手の20代女性に対し、「一緒にいてください。連絡がないなら死にます」と復縁を迫るなどの内容のメールを71回にわたり携帯電話に送信。15日午後には、女性方付近の路上で交際をめぐり口論となり、女性の所持品を投げ捨てるなどの行為をした疑い。

 県警によると、11月中旬、男の勤務中の態度を不審に思った上司が聞き取りを行い容疑が発覚した。



6107

レス記事(0件)

面識がないkara面識があった」と供述

鹿児島県警県警組織犯罪対策課の捜査員3人 | 2013年12月10日(火) 15:20:1


暴力団関係事件で調書改ざん、捜査員3人立件へ

読売新聞
 鹿児島県警が昨年摘発した暴力団組員による事件を巡り、複数の捜査員が被害者の供述調書を改ざんしていたとして、県警は近く、3人を虚偽有印公文書作成、同行使などの疑いで書類送検する方針を固めた。

 捜査関係者らによると、調書を改ざんしたのは県警組織犯罪対策課の捜査員3人。事件の被害者に行った複数回の事情聴取の中で、最初は「容疑者とは面識がない」としていた被害者の供述が、途中から「面識があった」と変わったが、最初の聴取から「面識があった」と供述していたように改ざんした疑いがもたれているという。鹿児島地検から県警に指摘があり発覚した。組員は逮捕されたが、起訴されずに処分保留で釈放された。



6106

レス記事(0件)

態度が気に入らず

滋賀県警長浜署の40代の男性巡査長 | 2013年12月10日(火) 15:15:2


滋賀県警巡査長、同僚警官に“根性焼き”…酒席で「無視された」

産経新聞  滋賀県警長浜署の40代の男性巡査長が今年9月、同僚を殴り、たばこの火を手に押しつけるなどしてけがをさせたとして、傷害容疑で書類送検されていたことが10日、県警への取材で分かった。県警は10月17日付で巡査長を減給10%(6カ月)の懲戒処分とし、巡査長は同日付で依願退職した。県警は処分を公表していなかった。

 県警によると、巡査長は勤務終了後の9月26日夜、滋賀県長浜市内の飲食店の個室で、同僚ら3人と酒を飲んでいた際、20代の男性巡査長の左手にたばこの火を押しつけ、顔面を殴ったり2回頭突きをしたりして顔面骨折や手のやけどなど3週間のけがをさせた。巡査長は「呼びかけを無視するなど態度が気に入らず、腹が立った」と話していたという。

 県警監察官室は「私的な行為だったことなどから処分は非公表としたが、私的とはいえ警察官として許し難い行為であるため、厳正に処分した」としている。



6105

レス記事(0件)

動画撮影機能付きの腕時計をスカー

県警八幡西署交通課巡査部長、吉浦弘高容疑者(33) | 2013年12月9日(月) 16:53:46

スカート内に動画撮影用の腕時計、巡査部長逮捕






.

 福岡県警は8日、県警八幡西署交通課巡査部長、吉浦弘高容疑者(33)(北九州市小倉南区東貫1)を県迷惑行為防止条例違反(卑わいな言動)容疑で現行犯逮捕した。




 今年に入って逮捕された福岡県警の警察官は4人目。

 発表によると、吉浦容疑者は8日午後6時頃、北九州市小倉北区の大型量販店で、買い物をしていた女性(22)の後ろから近づき、動画撮影機能付きの腕時計をスカートの中に差し入れ、撮影する動作をした疑い。保安員2人が不審な行動をしていた吉浦容疑者に気づき、取り押さえた。吉浦容疑者は「動画を盗撮した」と供述しているという。

 高木正浩・首席監察官は「警察官としてあるまじき行為で、被害者や県民に深くおわびします。倫理教育を徹底する」と話した。

( 読売新聞)



6104

レス記事(0件)

やめてしまえ」などと罵倒したり、性的な発言をしたりした

京都府警機動警ら課の男性警部補(52) | 2013年12月6日(金) 15:23:3

「神聖なパトカー汚すな」と警部補がパワハラ

 部下の女性にパワハラやセクハラ発言を繰り返したとして、京都府警監察官室は5日、機動警ら課の男性警部補(52)を戒告の懲戒処分にした。




 発表では、警部補は4月上旬〜9月下旬、パトロール中にパトカー内で、ペアを組む部下の女性警察官に対し、「神聖なパトカーを汚すな」「やめてしまえ」などと罵倒したり、性的な発言をしたりした。同月上旬、同課の執務室で女性の私生活について発言し、上司に注意されたが、改まらず、女性が上司に相談した。

 警部補は女性が運転コースを間違えるなどした際に罵倒したといい、同室に「感情をコントロールできなかった。反省している」と話しているという。

(読売新聞)



6103

レス記事(0件)

08〜09年に銀行などに複数回照会

捜査4課の高井伸幸巡査部長(46) | 2013年12月6日(金) 11:11:38


<収賄>容疑で警官逮捕 個人情報、見返りに宿泊券 愛知

毎日新聞  捜査目的を装って入手した個人情報を伝えた見返りに、債権回収業者からホテルの宿泊券など約7万7000円分を受け取ったとして、愛知県警捜査2課は5日、暴力団捜査を担当する捜査4課の高井伸幸巡査部長(46)を収賄容疑で逮捕した。情報漏えい関連で同県警の警察官が逮捕されるのは、今年2人目。

 逮捕容疑は、個人の銀行口座の出入金記録などを伝えた見返りとして2009年7月、債権取り立て業の70代男性から静岡県内の会員制ホテルの宿泊券約4万2500円分を受け取ったほか、10年8月にはこのホテルを利用し、代金約3万5000円を男性に支払わせたとしている。

 債権取り立て業の男性は、高井容疑者の捜査に協力していた。高井容疑者は男性から依頼され、08〜09年に銀行などに複数回照会して個人情報を男性に伝えていた。県警によると、高井容疑者は容疑を認めている。男性の贈賄罪は時効(3年)が成立している。

 県警は、高井容疑者が個人の車両情報なども照会し男性に伝えていた疑いもあるとみて調べている。



6102

レス記事(0件)

高速道路を走行中に落としたとみられ

 愛媛県警本部勤務の男性巡査 | 2013年12月4日(水) 16:5:48

なくした警察手帳、なぜか高速道路上で発見
 愛媛県警本部勤務の男性巡査が、警察手帳を高速道路上に落とし一時紛失していたとして、所属長訓戒処分を受けていたことが、県警への情報公開請求で3日わかった。 処分は11月15日付。県警は「プライバシーに関わる」として、巡査の所属、名前、年齢などを明らかにしていない。

 県警監察官室によると、巡査は10月7日午後3時30分頃、警察手帳がなくなっていることに気付き上司に報告。巡査が直前にパトカーで走っていた松山市内の高速道路を捜索したところ、午後7時過ぎ、路上に落ちているのが見つかった。

 巡査は同日午後、市内の駐車場で作業着を脱いで制服に着替えた際、手帳を作業着から出した覚えがあるが、以降は手帳について記憶がないという。巡査はそのままパトカーに乗って高速道路を走っているため、監察官室は、着替えの際にパトカーの上に手帳を置いたままにしていたとみている。同室は「高速道路を走行中に落としたとみられ、悪用の可能性は低い」と説明している。県警は9月にも警察手帳を紛失したとして2人を所属長訓戒処分としている。

( 読売新聞)



6101

レス記事(0件)

公務員職権乱用罪に問われた

愛知県警捜査1課警部倉木勝典被告(56) | 2013年12月3日(火) 17:33:11


愛知県警警部、認否を留保=職権乱用の記録検索―名古屋地裁

時事通信  捜査を担当していない暴力団関係者らの記録を検索したとして、公務員職権乱用罪に問われた愛知県警捜査1課警部倉木勝典被告(56)=起訴休職、別の職権乱用容疑で逮捕=の初公判が3日、名古屋地裁(前田巌裁判長)で開かれた。弁護側は、事件の一部で証拠が開示されていないとして、認否を留保した。 



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50]

管理者 謎の管理人